管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« それでも町は廻っている六番地「パンドラメイドサービス」 | メイン | 伝説の勇者の伝説 第19話「行方知れずの恩知らず」 »

2010年11月13日 (土)

とある魔術の禁書目録<インデックス>II #06「残骸(レムナント)」

R とある魔術の禁書目録<インデックス>II #06「残骸(レムナント)」です。

『法の書』編が終わり、『残骸(レムナント)』編ですか。他の方がなんと呼ばれるかは分かりませんが。

ところで、「とある魔術の禁書目録II」のOP川田まみさんの「No Buts!」のオリコンウィークリーチャートの結果が出ました。第6位のようです。ん~、fripsideには負けるのか。というか、「神のみぞ知るセカイ」の方は10位なので、まぁいいか。

ということで、「とある科学の・・・」いやとある魔術の禁書目録<インデックス>II 第6話「残骸(レムナント)感想行きます。

原作小説全巻、マンガ化本全巻既読、ビリビリ+黒子至上派です。なので、フィルターかかっている前提でお願いします。最新22巻の感想 はこの辺りに書きました。『超電磁砲』OVAの感想はこの辺りに書きました。

あらすじ:

時は、9月14日。天気予報では、夕方からぐずつくという。そんな天気予報を完璧にこなしていた『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』。

人工衛星上に搭載されていた『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』と呼ばれる「超高度並列演算処理器(アブソリュートシミュレーター)」は、インデックスの『竜王の殺息(ドラゴンブレス)』によって破壊されていた。そしてその破片が今、『残骸(レムナント)』として回収されようとしていた。

一方、『風紀委員(ジャッジ メント)』の白井黒子は、初春 飾利と共に、学園都市内で発生した第23学区のエンブレムをつけたキャリーケースの強奪事件を調査し始める。第23学区ということは、キャリーケースの中身は、宇宙に関係があるものかもしれなかった。

調査を進める黒子は、その強奪犯を追い詰める。その犯人達からキャリーケースを取り戻し、犯人を拘束したと思った矢先、彼女はワインオープナーによる襲撃を受ける。

その襲撃者は、『空間移動能力者(テレポーター)』・結標 淡希(むすじめあわき)。彼女の『空間移動能力(テレポート)』は、黒子のそれとは違い、移動対象の物質に触れる必要がない通称『座標移動(ムーブポイント)』と呼ばれるものだった。そして、初春の調査によれば、なんと結標は土御門同様に、アレイスターのいる窓も扉も無いビルまでの案内人の一人らしかった。

結標は、このキャリーケースの中身が『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』の『残骸 (レムナント)』であることを黒子に告げると、御坂 美琴がそれを取り戻そうとしていることを語って聞かせる。

美琴は、8月21日に『絶対能力者進化(レベル6シフト)』計画を中止させることに成功したという結標だが、黒子には何のことか分からない。彼女は、中止させたその計画が、『残骸 (レムナント)』が回収され、『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』が再構築されることにより再開されることを恐れて、美琴が『残骸 (レムナント)』を奪おうとしているのだという。

結局、黒子は、結標の能力の前に、自ら放った矢を全身に受けキャリーケースを奪われてしまう。

傷ついた黒子だったが、美琴が関わる事件だと知った以上、調査を中止することはできなかった。美琴との会話で彼女が何か隠していることを確信した黒子は、初春の情報処理能力を借りて結標を追いかける。そして、結標と美琴が争うその場所に駆けつける。

美琴は、黒子の負傷に気づき、怒りを爆発させる。しかし、結標は、周りにいた一般人をも巻き込み、美琴の攻撃を避けようとする。そして、美琴の前から姿を消した結標を今度は黒子が追跡するのだった。

そして、『冥土帰し(ヘヴンキャンセラー)』の病院に入院していた『ミサカ10032号(御坂妹)』は、何かを感じ動き始める。

感想:

いや~、やっぱり科学サイドは、キャラも知った連中なので安心して見ていられますね。原作ですと8巻に当ります。

ただやっぱり何か違和感が。いや美琴のヘアピンではなく、全体に。どうしても『とある科学の超電磁砲』と比べてしまうんですよね。

あちらのペースで、色々と深堀りがされたエピソード、構成と比べてしまうからか、テンポが駆け足で、内容も薄く感じてしまいます。もっとしっかりと間を採ってやればいいのに。特に事件本編ですね。黒子と美琴の絡みは、こんなもんでしょう。すばらしいです。

それはそうと、やっぱり黒子格好いいっす。普段から正義感が強い黒子ですが、美琴が絡むと一層顕著ですね。しかし、あのシャワーシーン「女には負けると分かっていてもドロップキックしなくてはならない時がある」ってここじゃなかったっけ?(汗)

初春も出てきましたが、『超電磁砲』と違和感なしと。原作だとちょっと違った感じもしたような・・・。久々の『御坂妹』も懐かしか~ですね。結構好きかも。『打ち止め(ラストオーダー)』も相変わらず可愛いし、キャラ的には最高ですね。佐天さんいないけれど。(苦笑)

で、問題の結標 淡希ですが、外目での黒子との違いは分かりやすいのですが、これだけですと、まだ黒子より結標の能力の方が数段上と見えてしまいます。さて、同じ『空間移動能力(テレポート)』としてどう違うのでしょうか。やはり結標の方が上なのでしょうか?答えは知ってるけれど秘密。(苦笑)

さて、次週は、一方通行さんの本格参戦ですか?

小説版 「とある魔術の禁書目録」の感想はこちら。
アニメ版『とある魔術の 禁書目録』の感想はこちら。
アニメ版『とある科学の超電磁砲<レールガン>』の感想はこちら。
マンガ版『とある科学の超電磁砲』の感想はこちら。
OVA 『とある科学の超電磁砲<レールガン> #EX 「御坂さんはいま注目の的ですから」』の感想はこちら。

http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1538.html
http://kiokuno2.blog31.fc2.com/blog-entry-1305.html
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-1072.html
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1748.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-261.html

※注意:TBはフィルタに 掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます (言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/25396745

とある魔術の禁書目録<インデックス>II #06「残骸(レムナント)」を参照しているブログ:

» とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 (♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪)
最近まで完璧だった天気予報。 パーフェクトな天気予報って何時何分に雨が降る!とかまで分かるのかな? スペースシャトル打ち上げ成功!! 胸パットなんて脱げばすぐバレる!! 黒子のテレポート、いつ見ても便利そうだね。 黒子と同系統の能力・座標移動を持つ結標淡希(CV........ [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録? 第6話 「残骸(レムナント)」 (のんたんのanime大好きブログ)
・残骸(レムナント)  前回まではどちらからというと当麻やインデックスを中心とする宗教色の強いストーリーを展開していましたが、今回からは美琴ちゃんや黒子ちゃんを中心とする学園都市のストーリーへ...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナ... (Boundaryline)
インデックスのせいで騒乱が始まる…。そして当の本人は空気。Aパート黒子と美琴の買い物でのほほんとした空気を醸し出していたのも束の間。風紀員(ジャッジメント)の仕事で"強奪犯"... [続きを読む]

» アニメ とある魔術の禁書目録II 第06話「残骸(レムナント)」 感想 (とっくりん)
とある魔術の禁書目録II 第06話「残骸(レムナント)」の感想です。ネタバレ含みますので注意して下さい レールガン組み面白いな!!黒子大好きだぜ!! [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録Ⅱ 第6話「残骸(レムナント)」 (のらりんクロッキー)
今週も可愛いインデックスたん♪ …出番がアバンで終わってしまった(^_^;) いわゆる教会がらみのエピじゃないと、インデックスたんを活躍させるのはハードル高そう。 とりあえず12月半ばぐらいまで空気になりそうな予感が(ぇ 本編は完全にレールガンワールド(笑) と... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II #6 (桜詩〜SAKURAUTA〜)
【残骸】 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉 (電撃文庫)著者:鎌池 和馬アスキーメディアワークス(2009-03-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 一方通行さん&打ち止めさんキター(゚∀゚)ー! ... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録Ⅱ 第6話「残骸(レムナント)」 (妄想詩人の手記)
美琴回かと思ったら、黒子回だった!そしてゆりっぺまで来た! 最高だった!w [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 (ブログリブログ)
 レールガンのOVAが3万枚売れたそうで、何よりです。という訳で、レールガンの佐天さん以外が登場していた「とある魔術の禁書目録II」第6話、見応え十分で楽しかったです。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (SERA@らくblog)
魔術と科学が出会うとき…は今回はないようですねw インデックスさんの快進撃もおしまいとなり。 今度は電磁砲サイドのキャラたちの出番となります♪  ▼ とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナン...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録?第6話 「残骸(レムナント)」 (ムメイサの隠れ家)
「んぎゃああああああああああああ!!!」 今週は噛まれただけの上条さん(笑) 科学編に入ってストーリーも他サイドで進行中で出番もアバンだけという。しかし上条さんの方よりも噛み付いただけで終わったインデックスの方が今後の出番的には不安だなw... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II #06『残骸(レムナント)』 (本隆侍照久の館)
インデックスは天気予報を見ていた。 その間に、上条さんはスフィンクスに餌としてから揚げを与える。 それを見たインデックスは、自分の餌である上条さんをガブリ。 あまり美味しそうには思えないのだが、どうなのだろうか……... [続きを読む]

» 「とある魔術の禁書目録II」第6話 (日々“是”精進!)
   #06「残骸」初春から強盗事件の一報を受け、ジャッジメント支部にやって来た黒子。犯人と思しき学園都市外部の人間と接触して、盗品を奪い返すが、そこで謎の少女に襲われ、... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「とある魔術の禁書目録?」始まりました! 前回で魔術側メインのオルソラ救出編も終わり 今回からは科学側メインの残骸編。 禁書初登場の初春に、新キャラのあわきんこと結標淡希 それ...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 の感想 (24/10次元に在るブログ)
とある魔術の禁書目録 22 (電撃文庫 か 12-26)鎌池 和馬 灰村 キヨタカ by G-Tools 超安定の黒子@ミッコ回!! -公式サイト・Wikipedia- とある魔術の禁書目録?<インデックス?> 公式サイト とある...... [続きを読む]

» 「とある魔術の禁書目録II」6話 残骸(レムナント) (蒼碧白闇)
なんだかアバンを除けば「とある科学の超電磁砲」が始まったかのような展開だな。科学サイドだからって上条とか出番少な! 「スペースシャトルの落日」って本を読んだこともあっってかああいう翼が付いてる...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第06話「残骸(レムナント)」 (記憶のかけら*Next)
原因はあなた達・・・なんじゃ(笑) [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (日記・・・かも)
「さぁ、行きますわよ白井黒子。 必ず帰るために、戦場の一番奥深くへと」 黒子が『樹形図の設計者』の残骸を狙う淡希の奇襲を受ける話。 今週の大体の内容としては ・美琴との買い物中に黒子が初春...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 感想 (ひえんきゃく)
今回より原作第8巻の内容に。 黒子や初春といった『超電磁砲』メンバーの登場は楽しみでした。 ただ、8巻の内容を2話で済ますというのは、詰め込みすぎだろとは思うのですが。  とある魔術の禁書目...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録Ⅱ 第6話「残骸(レムナント)」感想 (サラリーマン オタク日記      )
大事なものは目に見えない、感動で震えと涙が溢れる素晴らしい内容でした! いやー、もうここまでやってくれるとは思いませんでしたね。 やっぱり 美琴と黒子コンビは最高ですよ。 さて 結標淡希の能力についてですが 座標移動と言われる空間移動能力を 持っています。…... [続きを読む]

» 『とある魔術の禁書目録?』第6話 感想 (シュミとニチジョウ)
新井さんが黒子の声を当てている。 それだけで安心しました。 『超電磁砲』OVAの時も書いたのですが、本当に良かった。 さて本編。 既読者の方々が「『超電磁砲』の方で語られるかも」と言ってい...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 (刹那的虹色世界)
とある魔術の禁書目録II 第6話 『残骸(レムナント)』 ≪あらすじ≫ 御坂美琴が大きく関与し、妹達(シスターズ)を巡り、学園都市最強を誇ったレベル5・一方通行(アクセラレータ)と幻想殺しを持つ上条...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録? 第06話 「残骸(レムナント)」 (紅蓮の煌き)
とある魔術の禁書目録? 第6話感想です。 あの悪夢を蘇らせないために [続きを読む]

» アニメ とある魔術の禁書目録? 第6話 「残骸(レムナント)」 感想 (トリガーハッピーエンド)
黒子の前に現れた謎の空間移動能力者、結標淡希。 そして『樹形図の設計者』の復元と共に再開されるかもしれない悪夢の実験・・・。 待望の「残骸編」第一章! ネタバレありです。... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (よう来なさった!)
なるほど、これが俗に言うインなんとかさん状態なわけですね。存在感がまるでなかったし、そりゃやさぐれるのもわかる。ていうかそんな事はどうでもよく、待望していた美琴や黒子の登場は嬉しいんですが、1期の美琴編?は見ていないので、謎の登場人物と設定で何が何やら。... [続きを読む]

» (アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
とある魔術の禁書目録? 第2巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る ついにレールガン組が登場!今回は黒子無双なのか!? *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非D....... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録?第6話 「残骸」 感想 (あめいろな空模様)
「私の力は座標移動 不出来なあなたと違って物体に手を触れる必要がないの」 第6話「残骸」感想は続きから [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 感想 (第三の書庫)
 アバンは上条さんが唐揚げを料理中。  その間にインデックスが天気予報に夢中、でも味見を許されたスフィンクスに対して不満、その不満のぶつける先は上条さんに噛み付くこと。  で去る7月28日より少...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録Ⅱ TokyoMX(11/13) (ぬる~くまったりと)
第7話 残骸(レムナント) 明日9月14日の天気予報。当麻、当麻、天気予報の年輪 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第06話 (まぐ風呂)
[関連リンク]http://www.project-index.net/#06 残骸(レムナント)完璧だった天気予報まぁツリーダイアグラムが壊れた影響ですね壊したのはシスターさんだけどもwさて所変わって美琴達どう... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録? 06話 「残骸(レムナント)」 感想。 (追憶の本屋)
語らずとも声を聞くだけで通じ合う二人。背中合わせの会話シーン熱くて泣けるです。 この編は原作8巻に当たるんですが、1P目のイラストがほんと最高なんですよね♪(だまれ百合がw >>ということで、インデックス? #06 レムナント 感想です.+゚*。:゚... [続きを読む]

» [アニメ]とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸-レムナント-」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
正義感の相違からくる本当の正しさの実証をどうやって行うか。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II #06 残骸(レムナント) レビュー キャプ (ゴマーズ GOMARZ)
上条当麻の部屋… テレビの天気予報の等圧線の説明をインデックスに する当麻。お天気お姉さんが天気予報を時々外す話題になると つい最近までは完璧だったのに、今は演算装置が壊れているから 前のような正確な天気予報が出ないと説明する。 その演算装置とは…樹形図の設計者(ツリーダイアグラム) 出たコレw 禁書や超電磁砲では必ず出てくる重要ワード。といっても 以前、インデックスの竜王の殺息ですでに破壊されてしまって 今では残骸となって地球の衛星軌道上にあるわけだが、その 残骸(レムナント)が秘密裏に宇宙... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (隠者のエピタフ)
新しい章が始まったということで、情報量が多めでした。整理するのがなかなか大変でしたよ。 [続きを読む]

» [アニメ感想] とある魔術の禁書目録II #06 残骸(レムナント) (窓から見える水平線)
禁書II 第6話。 今回は黒子が主役、残骸(レムナント)をめぐる話。 以下感想 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録? 第6話 (何気ない一日)
とある魔術の禁書目録? 第6話 「残骸(レムナント)」 です。 <キャスト> 上条 当麻:阿部敦 インデックス:井口裕香 御坂 美琴:佐藤利奈 ステイル=マグヌス:谷山紀章 神裂 火織:伊藤静 ロ...... [続きを読む]

» 『とある魔術の禁書目録II』#6「残骸(レムナント)」 (ジャスタウェイの日記☆ミラーブログ)
「あれが復元されてしまえば、また実験が繰り返されてしまう」 アバンはのんびり過ごす当麻たちの姿が。 最近まで完璧だった天気予報がはずれだしたというが、 それに関係あるのか、宇宙では残骸(レムナント)がシャトルで回収されていた。 本家ブログ記事はこちらから↓ ...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録2 第6話「残骸(レム... (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
「ジャッジメントですの」黒子回キタぁぁぁぁ~~!!(>▽<)ようやく楽しみにしてた超電磁砲チームのメイン回♪とはいえ、黒子の活躍が目立ってましたね(^^)最近お天気予報... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 (リリカルマジカルSS)
「ずるいよ!ずるいよ!当麻!!私がつまみ食いすると怒るくせに」 今回も不幸な上条さんww ていうか、猫にから揚げなんてあげちゃ駄目でしょ(^^; さて、インデックスさんですが・・・ アバンのみの出番でした(つ∀`) 今までの活躍が嘘のようにこうやって1期の頃同様、空気化していってしまうのでしょうかw ... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録?:6話感想 (しろくろの日常)
とある魔術の禁書目録?の感想です。 今週から科学サイドへ。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第06話 「残骸(レムナント)」 (ゆる本 blog)
インデックスが活躍した後は「とある科学の〜」組が戻ってきた「とある魔術の禁書目録II」の第6話。 精度がかなり高いはずの天気予報が最近不調。宇宙では事件が起こっていた。 と言うわけで美琴と黒子...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (明善的な見方)
とある魔術の禁書目録 ミサカ盛り法の書事件も終わり、今回からは科学サイドのお話。 というわけで、 美琴&黒子が活躍します! でも、佐天さんは出ません(汗 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 (ニコパクブログ7号館)
第6話『残骸(レムナント)』とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・黒子達メインの話でした。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録? 第6話「残骸(レムナント)」 (せーにんの冒険記)
なんだ、超電磁砲2期がはじまったのか… 黒子は相変わらずだなぁ とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/01/26)阿部敦井口裕香商品詳細を見る [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」  感想 (でもにっしょん)
ジャッジメントの白井黒子が大活躍です。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 (アニメ感想総合情報センター)
久しぶりのレールガンメンバー登場!! [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録Ⅱ 6 (GIGASSA!!)
第6話「残骸(レムナント)」 キタ、ようやく平和な回が来ましたよ(笑)やっぱ私はレールガンの方が好きだな。てか、黒子ってそんなに腹出てるの?「いじりようのないマジ反応...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録? 6話感想。 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
インデックスが天気予報を夢中で見ています。そんなにテレビを見る設定はなかったのでしょうか? インデックスは家で留守番が多いから、そういう知識はあると思っていたんですけどね。 というか…猫にあんな油っこい物あげて大丈夫かい当麻さんよw とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/01/26)阿部敦井口裕香商品詳細を見る... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録? 第06話 「残骸(レムナント)」 (バカとヲタクと妄想獣)
大門ダヨ 今回は科学サイドの話 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II #06『残骸(レムナント)』 (風庫~カゼクラ~)
『ジャッジメントですの』 魔術世界から一気に科学世界へ舞台が移った「とある魔術の禁書目録」。 久しぶりの黒子や美琴、アクセラレータやラストオーダーとの再会に やたらと胸が躍ってしまったのでございますw とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]…... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 残骸 (Ηаpу☆Μаtё)
悪夢は終わっていたのに── [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録Ⅱ 第6話「残骸(レムナント)」 (月の満ち欠け)
「必ず帰ってくるために」 白井黒子の決意の言葉。 [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II #06 「残骸(レムナント)」 (マサのまったり日記)
こんばんは、マサです。 週末の締めくくりは、やはりコレです。 今後、土曜日は小説で日曜日は「禁書」で。 ・・・進められたら良いなぁ。 さて。 #06「残骸(レムナント)」、いきます。 ちょっとたて込んでるので、簡単に。 ... [続きを読む]

» 2010秋アニメ感想13 (星の輝き)
こんな時間にこんばんは、壱拾12です。 今回もアニメ感想だけです。 余裕あれば夜に更新します。 ・FORTUNE ARTERIAL-赤い約束- 陽菜たんとかなでの話。 いや、各キャラの話軽くやるのは良いけど、 ...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」黒子さん、なんか髪の毛・・・イカ娘化してなイカ?w(^ω^) (なんだかんだで漫画好き)
とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 さて念願の科学組登場回!!見ましたので感想をば てか なんか面白くなって・・・ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! なんていう...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録? #06 (Shooting Star☆彡)
第6話『残骸(レムナント)』  ってミサカはミサカは気の毒そうな視線を向けてみたり♪ 黒子主体の科学サイドのお話  テレポートが大きな鍵になる― [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 「残骸(レムナント)」 (物理研究愛好会公式ブログ)
  完全にレールg……            あっ、ごめん、 佐天さん… [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 (日々前進)
科学サイドきたーーーーーーーー!!! 魔術サイドも良いけど、やっぱり科学サイドも良いな! しかし、禁書であろうと超電磁砲であろうと黒子の噛ませ犬っぷりは相変わらずでした。 ただし、それでも戦う...... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II #06 (ホビーに萌える魂)
とある魔術の禁書目録IIの6話は、科学側の話で御坂美琴と白井黒子がメイン。アレイスターがいる窓のないビルへの案内人・結標淡希の登場。そして再登場キャラが一気にどど〜ん!!と出ました。... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」 (空色きゃんでぃ)
黒子回ですの! 今日の黒子は健気ですの! いきなり全裸でドロップキックですの♪ 相変わらず変態だー! 黒子だいすきーヾ(*´∀`*)ノ゛ 美琴に初春も登場して、超電磁砲な雰囲気 佐天さんはドコですか?キョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ ... [続きを読む]

» とある魔術の禁書目録II 第6話 (パズライズ日記)
今回は、黒子が同系統の能力者である結標淡希と戦闘になるお話でした。 自らが触れずとも転移させられるとは黒子以上に凄い能力のようで。 関わりとしてはむしろ美琴と深いようですけど、残骸でも狙われるツリーダイヤグラム恐るべしですねぇ。 天気予報が当たらないと....... [続きを読む]

» ◎とある魔術の禁書目録II第6話「残骸(レム... (ぺろぺろキャンディー)
インデックスさんが天気予報をみる。地図に年輪が書いてあるけどなんで天気がわかるのかないう。そして、インデックスさんがトウマに噛み付く。天気予報のお姉さんときどき外れたこ... [続きを読む]

コメント

こんばんは。

「とある~」より、「シャナ」にコメントを。
>特に、アメリカと中国では掲示板にURLが張られていて。(苦笑)
何と言う、国際化ブログ。(笑
「シャナ」も「藍麦さん」もワールドワイドですね。

さて。
>第6位のようです。
>ん~、fripsideには負けるのか。
fripSideの方が、オープニング絵に合っていたかもしれませんね。
だから売れたと。
OVAの曲も、地上波での影響があったからとも考えられたり。
順位より「売れた枚数」ですよ、うんうん。

>どうしても『とある科学の超電磁砲』と比べてしまうんですよね。
ほとんどの方が、比較して観られたと思います。
僕は、あまり考えなかったです・・・。

>もっとしっかりと間を採ってやればいいのに。
ああ、「超電磁砲」の流れを「禁書目録」で比較して、ということですね。
それならば納得です。
ただ、比較あるなしにしても、
>テンポが駆け足で、内容も薄く感じてしまいます。
は間違いないと思います。

>普段から正義感が強い黒子ですが、美琴が絡むと一層顕著ですね。
美琴は「彼女の行動理由」となり得る中で、最たる人物だからでしょうね。
何者にも止められません。(笑

>シャワーシーン「女には負けると分かっていてもドロップキックしなくてはならない時がある」ってここじゃなかったっけ?(汗)
だったかと思います。
8巻を見直していないので正解は述べられませんが・・・。

>原作だとちょっと違った感じもしたような・・・。
自分のブログでも書きましたが、違っています。(笑

>黒子より結標の能力の方が数段上と見えてしまいます。
来週の楽しみとしましょう。

>次週は、一方通行さんの本格参戦ですか?
確か、登場しましたよね?

マサさん☆
こんばんは~です。

>「シャナ」も「藍麦さん」もワールドワイドですね。
いや、「シャナ」だけです。ファンの努力には頭が下がります。
買ってくださいね。>海外ファンの方々

>fripSideの方が、オープニング絵に合っていたかもしれませんね。
いやfripSideは、「超電磁砲」なんですね。女の子。
当麻の説教には合いません。(苦笑)

>「超電磁砲」の流れを「禁書目録」で比較して、ということですね。
そうです。「超電磁砲」を見てしまったので、あぁいう感じで、心理描写も
細やかにやってくれるのではという期待が。

>間違いないと思います。
やはりそうですか。

>8巻を見直していないので正解は述べられませんが・・・。
調べました。やはりここでした。
台詞だと思っていたんですが、黒子の心象を描いた地の文でした。
でも、名台詞には違いないです。

>違っています。(笑
ちょっと調べましたが、アニメは、初春が全然活躍していないですね。(汗)

>来週の楽しみとしましょう。
そこを黒子がどうカバーするか、というか痛い目に・・・。

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間