管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« DOG DAYS EPISODE 3「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」 | メイン | 青の祓魔師 第一話「悪魔は人の心に棲む」 »

2011年4月18日 (月)

花咲くいろは 第3話「ホビロン」

H2 花咲くいろは 第3話「ホビロンです。

第2話までは、予想通りなかなか面白かったと思います。作画も安定して綺麗でしたし。

ただ、先週の引きが、今週ひょっとして下ネタに行ってしまうのではという匂いを感じさせたので、ちょっと気になっています。そういうのは、排除してくれた方がいいと思うのですが。

まぁ、温泉旅館ものなので、どこかでそういうシーンは出てくるんでしょうけれど、全体のトーンとして、あまりそういうのがない方がいいとは思うんですが。

な~んて、思いながらみましたが、さてどうだったでしょうか。

ということは置いておいて、花咲くいろは 第3話「ホビロン」感想行きます。

まだ、漫画版は読んでいません。アニメが良ければ読みます。

あらすじ:(公式より引用)

“喜翆荘”で長逗留をしている売れない小説家、次郎丸太郎(じろうまる・たろう)。

彼の書きかけの原稿をゴミだと勘違いして捨ててしまった緒花は、次の朝、まかないの支度途中に姿を消してしまう。

「東京に帰ってしまったのでは?」と心配する従業員たち。
しかしスイは、そんな彼らを横目に旅館の大掃除を命じる。

掃除のため次郎丸の部屋に向かった菜子だったが、次郎丸に、かたくなに掃除、そして部屋に入られることを拒まれてしまうのだが……。

感想:

あぁ、やはりそういうネタに行くんですね。縛りのところはなくていいと思うのですが。ちょっとやりすぎ感が。ただ、アレ、伏線とかではないですよね。(苦笑)

まぁ、それは置いておいても、そこまでやらなくてもいいんではないかという妄想再現シーンは、やっぱりやりすぎ感がありました。読むだけで充分ではないかな。う~ん。

というのは別にして、今週の肝は、次郎丸せんせが売れない小説家だとバレて、結局住込みで働くことになるということではないですよね。

緒花が旅館で働く意味を見つけること、そして緒花と民子、菜子の距離が縮まることがポイントですよね。ただ、やっぱりあのシーンのイメージが強すぎて、「輝きたい」の印象が薄くなったのは否めません。もったいない。

もう一つのポイントは、女将のスイのイメージが今までからちょっと変わるようなシーンがあったことですか。結局スイは、ある程度緒花を信頼しているように読み取れましたが、どうしてそう思ったのかが良く分かりませんでした。今までの真っ直ぐな行動からそう思ったんでしょうか。

しかし、「ホビロン」はそういうことか。てっきりまかないで出てくるのかと。(汗)

ということで、次週は学校ですか?春休みも終わりですね。あと、黒い能登さんが見れそうで楽しみです。

http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1561.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-437.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1615.html
http://mapsotyo419.blog65.fc2.com/blog-entry-77.html
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-873.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/26332349

花咲くいろは 第3話「ホビロン」を参照しているブログ:

» 花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 (のんたんのanime大好きブログ)
「花咲くいろは」は日曜日を待ち遠しくさせるほど視聴していて面白いですし、今回は色っぽい女の子の姿を見ることもでき満足です それにしましても今回はいつも以上に蝶が映し出されていたように思われのですが、蝶はもちろんのこと鳥や花の象徴から作品と結び付けていきながらキャラクターの心情などを見ていきたいと思います それでは以下、感想を書かせて頂きたいと思います ... [続きを読む]

» 花咲くいろは  第3話 ホビロン (つれづれ)
 ほんとに  びっくりするほど  論外 [続きを読む]

» 花咲くいろは 第03話「ホビロン」 (記憶のかけら*Next)
「でも、お腹空かせておかないと」 [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話 (あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w)
「ホビロン」 とんでもないドラマが私に降りかかっていたのです… ホントだぁww  こんな出来事そうそう無いと思われる((゚m゚;) 朝のまかないと途中に緒花が居なくなった? やっぱり波の間が怪しかったねww   軽く拉致というかこの状態じゃ、普通に拉致... [続きを読む]

» 花咲くいろは 3話 (アニメ徒然草)
はよう泡まみれになろうや。 というわけで、 「花咲くいろは」3話 緊縛少女の巻。 憧れのカンヅメ生活。いや、憧れんなよ。 でもまあ、その気持ちは分からんでもない。 形だけ真似してみて、作家...... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 (LUNE BLOG)
たくさんは縛れません。 [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 感想 (ひえんきゃく)
今回も面白かったですね。 エロシーンには、ビックリしましたが(笑) 「従業員として働きながら高校に通うこと」と、祖母である四十万スイから 厳しく言われ、スイが経営する温泉旅館“喜翆荘”で、新...... [続きを読む]

» 『花咲くいろは』 第3話 感想 (シュミとニチジョウ)
今作は今期トップクラスの面白さだと確信しました。 う〜〜ん!実に面白い。 エロ小説家・次郎丸の使い方が上手すぎです。 ようは「才能」を理由に勝手に諦めていただけなんですよね。 あとは自信が...... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (のらりんすけっち)
いい話 えちい話 ギャグ展開 …見事なブレンドでしたわw 一歩間違えばえらいことに(すでになってたけど)、どんと来い緒花ちゃんにはぴんく小説家も降参。 とんでもないいっぱい食わせ物でしたが、こ...... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (明善的な見方)
OP「ハナノイロ」いろは最高! 今週は萌え豚にとってはブヒブヒ鳴ける神回でしたね(笑) それ以外の人でも、話の内容的にも満足できたんじゃないでしょうか? [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (SERA@らくblog)
私、輝きたかったんだ――。 予想もできない面白展開(笑) サービスシーンまであって、本当にいたれりつくせりですね♪ お約束もバッチリだし(?) 旅館で起きた事件の解決はやっぱり断崖絶壁ですw    ▼ 花咲くいろは 第3話「ホビロン」  復讐のまかないを覚悟して来た民子と菜子。 でも、料理は途中の状態で、緒花の姿がない!? ... [続きを読む]

» 花咲くいろは#03 (インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜)
第3話 『ホビロン』 おのれ次郎丸…我らが緒花ちゃんに、なんて“うらやまけしからん”コトをww しかしナンだね、“この婆ちゃん”にして“この孫”あり。 婆ちゃんの正しさと優しさを、当の緒花ちゃんが一番理解してたのは さすがの血筋というか…『似たモノ同士』ってトコだろうね。 まったくもって、先の成長が楽しみな頼もしい子です緒花ちゃん! ――スマホで更新!! ... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 (*桜日和のお茶会*)
今週も「花咲くいろは」始まりました! 今期は個人的に微妙な作品が多いのですが このアニメは本当におもしろいですね! 3話からという形になってしまいましたが 今回から感想記事を書くことに...... [続きを読む]

» 【花咲くいろは】3話 緊縛シーン美味しゅうございました (にわか屋)
花咲くいろは #03 ホビロン 345 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 22:34:22.23 ID:kQva//NO0 おもしろかった こんなにオリジナル豊作でいいんだろうか ...... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話 ホビロン (窓から見える水平線)
花いろ 第3話。 小説家の魔の手が緒花に迫る―――。 以下感想 [続きを読む]

» 花咲くいろは 第03話 「ホビロン」 (ゆる本 blog)
同じ喜翠荘で働く同年代の女の子達からどうもハブられてしまっている緒花。 そこに原稿紛失という事件まで起こってしまう「花咲くいろは」の第3話。 「うざい、小っちゃいクセに声デカイ、『死ねって言う...... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
復讐のまかない--------------!!緒花の勢いに押されて話してしまったキライな食べ物。それを朝のまかないに出すと宣言していた緒花。少しだけ戦々恐々の民子と菜子。食堂の扉を開ける... [続きを読む]

» 花咲くいろは:3話感想 (しろくろの日常)
花咲くいろはの感想です。 緒花がいろいろ頑張った。菜子も頑張った。民子も頑張った(笑) [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (Spare Time)
準備をしながら緒花に対して文句を言ってる民子が(苦笑) でもちゃんと緒花がいったとおり腹いせも受けて立つなところが潔いなぁw 菜子ちゃんは嫌いというよりも慣れないタイプで苦手だったんですね〜 意を...... [続きを読む]

» 『花咲くいろは』 第3話 「ホビロン」 (アニメとゲームと情報局!)
『花咲くいろは』  第3話 「ホビロン」  感想でございます。 「ホビロン」 の謎は解明されましたが・・・・。 はい。 ビックリ仰天の第3話でした。 まさか、まさかの 「いろは」 でエロス...... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話  ホビロン 【伊藤かな恵さんの仕事】 (しるばにあの日誌)
チバテレビ・テレビ埼玉 連続テレビ小説シリーズ 第3話 [続きを読む]

» 花咲くいろは 03話『ホビロン』 感想 (てるてる天使)
前回の続き(*^ω^*) [続きを読む]

» 花咲くいろは 03話『ホビロン』 (本隆侍照久の館)
「うざい。ちっちゃいくせに声でかい。死ねって言うなって何なのアイツ。ふざけんな死ね」 [続きを読む]

» 「花咲くいろは」第3話 (日々“是”精進!)
 第三話「ホビロン」喜翆荘に長逗留している売れない小説家、次郎丸太郎。彼の書きかけの原稿を掃除中にゴミと勘違いして捨ててしまった緒花は、翌日の仕事中に行方をくらます・・... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (ドラマティックオンラインライフ)
新たなネット用語も誕生したような気がする花咲くいろは 第3話「ホビロン」 今回はいろいろ予想外の展開でしたが、一番意外だったのが菜子の活躍 まさか、菜子が活躍する事があるなんて(*・0・*) ワオ... [続きを読む]

» (感想)花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (aniパンダの部屋)
(感想)花咲くいろは 第3話「ホビロン」 初回、前回にかけてのドラマのような雰囲気は今回はちょっとなかった かなという印象ですが、それでも緒花の方向性が見えてよかったかなっ☆ ... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (地図曹長の時酷表)
「ホビロン」って何? と放送前思って調べたら外国料理の名前でした。 でも見た感じ食べたくない料理だった…。 [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話 (ぷち丸くんの日常日記)
喜翆荘で長逗留をしている売れない小説家、次郎丸太郎。 彼の書きかけの原稿をゴミだと勘違いして捨ててしまった緒花は、 次の朝、まかないの支度途中に姿を消してしまう。 「東京に帰ってしまったのでは?」と心配する従業員たち。 しかしスイは、そんな彼らを横目に旅館の大... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (WONDER TIME (ミラーブログ))
※こちらは本家「WONDER TIME」のミラーブログです!!! TBは本家の記事へお返し下さいませ! また、FC2ブログからTBが飛ばない場合(楽天ブログさん アメブロさん ココログさん等) ミ ... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (マサのまったり日記)
こんばんは、マサです。 昨日は時間の都合上、感想を後回しとしました。 「ペルソナ4」の方が、短時間で書けると思いましたし。 そういえば、livedoorBlogのトラックバックが正常に受 ... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第三話『ホビロン』 (風庫~カゼクラ~)
まさか「ホビロン」の意味がそんなんだったなんて・・・(笑) 緒花の言う通り、ここまで気合い入れて嫌われるといっそ気持ちイイかも。 相手をよく見て自分の気持ちと向き合わないと あそこまでノートに書き綴ることはできませんよ。 “好き”の反対語は“嫌い”じゃなく…... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」 (無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-)
温泉旅館『喜翠荘』に宿泊している小説家・次郎丸太朗の無くなったという小説が官能小説だと知った松前緒花は、太朗に捕まって彼の部屋で亀甲縛りの実験台にされていた。実際のところは逃げようと思えばいつでも逃げる事が出来ていそうです。鶴来民子と押水菜子は緒花が彼女たちの... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第03話 『ホビロン』 (こいさんの放送中アニメの感想)
自称作家先生はエロ小説家だった。そしてその秘密を知った緒花に危機が迫る。 普段も声大きいけど、こういう時も大きいんだ。 アナタ、輝きたいんでしょ。そのエロ小説の中身とは、緒花、菜子、民子によるレズものだった。 なんか路線が変わったエロ小説家は態度大きいだけのヘタレ。監禁されている緒花も抵抗するどころか小説の感想を述べるなどほのぼのムード。前回の緊張感なんて無かった。これまで夜逃げに強制労働と、シリアス7割ぐらいだった方針が大幅に変わった模様です。 部屋の外では消えた緒花を宿屋総出で必死に... [続きを読む]

» 花咲くいろは 第3話「ホビロン」感想 (パールの日記)
結名に期待 DVD 花咲くいろは 3[ポニーキャニオン]《予約商品09月発売》ショップ: あみあみ価格: 5,190 円 [続きを読む]

» 花咲くいろは #3 (日々の記録)
小説家・次郎丸の正体が明らかになるお話でした。民子と菜子の嫌いなものを次の日のまかないで食べさせると言った緒花でしたが、民子たちが台所に行ってみると緒花の姿があ [続きを読む]

» 花咲くいろは #3 「ホビロン」 (“like mother, like son”)
亀甲縛りはお好きですか? ぽっ・・・て。。。 [続きを読む]

» 花咲くいろは 第03話「ホビロン」 感想 (物書きチャリダー日記)
前回はとんでもないところで終わったけど・・・。 【27%OFF】[Blu-ray](初回仕様) 花咲くいろは 1価格:5,979円(税込、送料別) 早速感想。 今回も面白かった・・・これまた予想外の方向で。 予想外...... [続きを読む]

» ◎花咲くいろは第3話ホビロン (ぺろぺろキャンディー)
ミンコがオハナをウザイと思う。ナコさんは、復讐のまかないを食べる準備をする。嫌いなら食べるでしょとミンコがいうと、嫌いじゃないけどちょっと怖いいう。食堂へいってみるとま... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間