管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« 輪るピングドラム 20 「選んでくれてありがとう」 | メイン | WORKING'!! 9品目「愛はこんなにグローバル」 »

2011年11月26日 (土)

灼眼のシャナⅢ-Final- 第8話 「開戦」

S1 灼眼のシャナⅢ-Final- 第8話 「開戦」です。

先週は、OPソングであるKOTOKOさんの『Light My Fire』の発売ですが、結果19位でした。かなり苦戦ですね。う~ん。まぁ、彼女の前作よりもずいぶん売れてはいるようですが。

ということで、10/8発売の原作最終巻『灼眼のシャナ XXII』読みました。感想も書きましたよ。

最終22巻の感想はここに書きました

さて、今週でやっと「開戦」ですね。ようやくここまできましたか。ちょっとワクワクします。って、別のアニメの感想でも書いたなぁ。(苦笑) やはり、アレだけ面子を揃えて顔見せしているンですから、早く始めてほしいですよね。

この後怒濤の戦闘モードになるんでしょう。このFinalは結構原作に準拠している感じもしますし。

ということで、灼眼のシャナⅢ-Final- 第8話 「開戦」感想行きます。

さて、原作は当然既読です。コミックス版からフルコンプリート。DVDもあります。

あらすじ:(公式から引用) できず

“祭礼の蛇”の代行体・坂井悠二と三柱臣(トリニティ)を中心としたその眷属たちは、『久遠の陥穽』へと向かい『神門』をくぐる。

そして、時間稼ぎ、陽動、撹乱、それぞれの思惑を胸にフレイムへイズたち外界宿と[仮装舞踏会]の戦いの幕が切って落とされた。

序盤から劣勢と見えたフレイムへイズたちだったが、その裏では『万条の仕手』 ヴィルヘルミナ・カルメルが『輝爍の撒き手』レベッカ・リード、『儀装の駆り手』カムシン・ネブハーウと共に宝具『天道宮』を起動しようとしていた。

それぞれの思惑が絡み合う中、外界宿征討軍総司令官“淼渺吏”デカラビアは、『震威の結い手』 ゾフィー・サバリッシュが戦線に登場しないこと、またゾフィーは『将軍』“千変”シュドナイが登場しないことを訝しんでいた。

そんな『震威の結い手』 ゾフィー・サバリッシュの元を『大地の四神』の一人『皓露の請い手』 センターヒルが訪れる。彼は、この戦いの意義を[仮装舞踏会]が何をしようとしているのかを見届けるため、ゾフィーに戦場への同行を申し入れる。

一方で、“淼渺吏”デカラビアは、要塞『星黎殿』の守護者“嵐蹄”フェコルーに、フレイムへイズの動きがおかしいことから警戒を告げる。“祭礼の蛇”たちが戻るまでは、『星黎殿』を『神門』を守り抜く必要があるのだ。

そして、そのデカラビアの焦慮は的中する。『輝爍の撒き手』レベッカ・リードと『儀装の駆り手』カムシン・ネブハーウがどこからともなく『星黎殿』内部に現れたのだ。

感想:

ちょっと解説しすぎて、感想を書くのが大変になってきたので、もう少し楽をしようと思います。

今週は、一部ペースが上がりました。開戦を宣言する“淼渺吏”デカラビアって分かりませんよね。せめてそこだけはきちんとやって欲しかった。

ということで、開戦です。原作を知らない人は、なんでこんなに広範囲でいきなり戦いが始まったのか理解できないのではないでしょうか。原作ではこれ以前に[仮装舞踏会]による外界宿(アウトロー)つぶしが描かれているんですよね。ドレル・パーティーの件とかやりましたっけ?

とりあえず、[仮装舞踏会]は時間稼ぎ、外界宿はシャナ奪還が目的でぶつかっているとでも思ってもらえればひとまずいいでしょう。

S2 そのシャナは今週もお休み。そろそろですか。

ということで、今週のポイントは、「レベッカ素敵~」だったと思うんですが、どうでしょうか。今週も、例によって自分な りの解説を。基本はアニメ版と辻褄を合わせた解説です。

ネタバレ的な記述はしません。(つもり)

-----

◇◆試験に出るシャナ用語

◆◇[仮装舞踏会](バル・マスケ)

⇒司令部

・“淼渺吏”デカラビア

でかい魚のようなやつ。ああ見えて、外界宿征討軍総司令官であり、眷属がいない[仮装舞踏会]軍を任されている。

・“嵐蹄”フェコルー 

サラリーマンスタイルのおっさんだけれど、守備力は高く評価されている。要塞司令官として『星黎殿』の守護を任されている。次週大活躍?

⇒外界宿東京総本部攻略作戦

・“驀地祲”リベザル

相手をなじりながら、同じ技を使う所が素敵。(笑)

・“蠱溺の盃”ピルソイン

自在法『ダイモーン』が無敵すぎますね。

⇒ルーマニア・アンドレイ要塞攻防戦

・“煬煽”ハボリム

ああ、ハボリムがとてつもなくカッコイイ。

・“翠翔”ストラス

⇒ギリシア戦線

獰暴の鞍”オロバス

相変わらず暴走中ですか。レライエが大変そう。(汗)

・“朧光の衣”レライエ

⇒エジプト戦線

・“冀求の金掌”マモン

ですよね、識者の方々。自信なし。

◇◆フレイムへイズ兵団

⇒司令部

・『震威の結い手』 ゾフィー・サバリッシュ

“払の雷剣”タケミカヅチのフレイムヘイズ。通称『肝っ玉母さん(ムッタークラージェ)』。

総司令官ですね。

・『犀渠の護り手』ザムエル・デマンティウス

“吾鱗の泰盾”ジルニトラのフレイムヘイズ。軍人風のお方。

フレイムヘイズ兵団総司令部の幕僚長。

『姿影の派し手』フランソワ

“布置の霊泉”グローガッハのフレイムへイズ。神器は大きな壺型の“スプレット”。

まぁ、通信官でしょうか。天気を操ります。

⇒外界宿東京総本部攻略作戦

・『骸軀の換え手』アーネスト・フリーダー

ブリギッドが可愛い。今週で少し名誉挽回できたか?

⇒ルーマニア・アンドレイ要塞攻防戦

・『昏鴉の御し手』ヒルデガルド

“鬼道の魁主”ヴォーダンのフレイムへイズ。神器は真っ赤な宝石“フリズスキャルヴ”。

漆黒の喪服を纏っています。

・『具象の組み手』ダン・ロジャース 

“弄巧の摽”フィフィネラのフレイムへイズ。神器は万年筆型の“B.S.I”。

中年男性の容姿をしています。

⇒『星黎殿』

・『輝爍の撒き手』レベッカ・リード

“糜砕の裂眥”バラルのフレイムヘイズ。

今週は、バラルの眼が開きました。カッコイイィ。期待です。

『儀装の駆り手』カムシン・ネブハーウ 

“不抜の尖嶺”ベヘモットのフレイムヘイズ。

いよいよ、闘いですね。相変わらず派手です。アプリヴォワゼしてます。

◆◇その他

『皓露の請い手』センターヒル 

“殊寵の鼓”トラロックのフレイムヘイズ。神器は角ばった石のメダル“テオトル”。

『大地の四神』という、外界宿のフレイムへイズたちとは別行動を採るフレイムヘイズ。南北アメリカ大陸を守るネイティブアメリカン。

-----

ということで、いよいよ開戦で、しかも次週はあの方が。楽しみですね。

◆ブログ内リンク

原作版 「灼眼のシャナ」の感想はこの辺り

アニメ版「灼眼のシャナ」、「灼眼のシャナII」の感想はこの辺り

OVA 「灼眼のシャナS」第IV巻 -オーバーチュア 後編-の感想はこの辺り
OVA 「灼眼のシャナS」第III巻 -オーバーチュア 前編-の感想はこの辺り
OVA 「灼眼のシャナS」第II巻 -ドミサイル-の感想はこの辺り
OVA 「灼眼のシャナS」第I巻 -リシャッフル-の感想はこの辺り
OVA 「恋と温泉の校外学習!」はこの辺り
劇場版「灼眼のシャナ」の感想はこの辺り

http://innamiblog.blog28.fc2.com/blog-entry-365.html
http://shinsakuranikki.blog90.fc2.com/blog-entry-4515.html
http://alicetail904.blog42.fc2.com/blog-entry-948.html

※注意:TBはフィルタに 掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦 願います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/27499209

灼眼のシャナⅢ-Final- 第8話 「開戦」を参照しているブログ:

» 灼眼のシャナIII -FINAL- 第8話「開戦」 感想 (日刊アニログ)
届かなかったものをぶつけて答えを出すために 盟主と三柱臣が神門に旅立ち構成員の徒は各地のアウトロー襲撃を開始。 かつてない規模のフレイムヘイズと徒の戦いが始まることに。 そんな中で総司令のゾフィー達は本命である星黎殿襲撃作戦のために動き始めるが…。 ヴィルヘルミナ、カムシン、レベッカも少数精鋭で動き出し状況が大きく動き出しました。... [続きを読む]

» 【灼眼のシャナ?(Final) 第8話 開戦 感想】 (ようちゃん×ようちゃん)
リベザル殿と追いかけっこしてー(えー アーネストとリベザル殿のやりとり面白かったですwww ロリシャナも拝めたし、戦闘も迫力あって楽しめました! [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII-Final- 第8話 「開戦」 感想 (ひえんきゃく)
燃える展開になってきましたが、キャラがまた増えて名前を覚えるのが より大変な展開に(笑) “祭礼の蛇”の神体を帰還させるため、三柱臣(トリニティ)は神門に向かい、 残された“徒”らは一斉に行動を...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII-FINAL- 第8話「開戦」 (MAGI☆の日記)
灼眼のシャナIII-FINAL-の第8話を見ました 第8話 開戦 「遅ぇ!何やってんだ、ヴィルヘルミナの奴は」 「まだ30分も経ってないよ」 「やっぱり俺達も手伝った方がいいんじゃないか?」 「あぁ、あそこ...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ?第8話「開戦」の感想 (To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記))
 バルマスケの軍勢が世界各地の外界宿に攻め入り、ついにフレイムヘイズとバルマスケの全面戦争が始まった。といっても、バルマスケのこの侵攻は陽動で、守るフレイムヘイズ側の真の目的も星黎殿への奇襲にあるのだが。なんか今回もまた新キャラがぞくぞく登場してますますわけがわからない状態になっていますが、どなたか説明してください…... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ〓-FINAL- #08 「開戦」 (戯れ言ちゃんねる)
激戦の始まりと、現状を打ち破る力  どうも、管理人です。昨日カラオケ行ったはずなのに、翌日の時点でそれなりに喉の調子が戻ってて驚いたなどと。あの辺の時間がだいたいボーダーなのだろうか? レベッカ:「さっそくだが……あばよ!」  今回の話は、戦争開始とレベッカ&カムシン侵入成功 の話。最後の見周りの会話の下りで若干笑いそうになってしまったなどとw  前回は、確か一美とカムシンが再会した話だったと思いますが、今回はそこから若干時間が経過してレベッカ・ヴィルヘルミナとも合..... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ?-final- 第8話 かっこいいよ、リベザルさん。 (地図曹長の時酷表)
この大砲一つ一つ徒なのか? 2期でそんな奴がいたからさ。 [続きを読む]

» 灼眼のシャナ III(Final)第8話 「開戦」 (SERA@らくblog)
来た、今を壊すだけの変化が――。 やーーーっと灼眼のシャナ III 始まったなって感じw 退屈な展開を我慢して、大望のバトル再開ですね(笑) ▼ 灼眼のシャナ III(Final)第8話 「開戦」   東西大攻勢に出た徒たち。 対するフレイムヘイズたちも各拠点の防戦に必死。 でもそれすらも陽動。 一挙に敵本陣・星黎殿への奇襲を行おうとしていた。... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ?(Final) その8 (燃え萌えアニメブログ)
自分が何者であろうと関係ない・・・ やることをやるだけ・・・・・! と言う悠二くん。 こんな感じで、ついに紅世の徒たちが終結したようだ。 これの対策として、フレイムヘイズたちも終結。 ...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナIIIFinal TokyoMX(11/25)#08 (ぬる~くまったりと)
第8話 開戦 今を変えると言う余の意思をあまねく世界に 示して見せよ。 田中、吉田と別れの挨拶をするヴィルへルミナと カムシン。清黎殿から出撃する徒たち。そこにはトリニティは居ない。今は待つしかないと考えるシャナ。 海に潜り天道宮に降り立つヴィルへルミナ。力を貸してとお願いすると浮き上がる天道宮。 チューリッヒにいるゾフィは東京外界宿が交戦を 始めたことを知る。リベザルとフリーダ―が交戦する。ルーマニア、ギリシャも開戦する。 清黎殿が手薄なので奇襲をかける作戦のゾフィと ザムエル。その前に皓露の請い... [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII #8 (桜詩〜SAKURAUTA〜)
【開戦】 灼眼のシャナIII−FINAL− 第II巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]出演:釘宮理恵ジェネオン・ユニバーサル(2012-01-27)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る いよいよですね(☆゚∀゚)  [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII -FINAL- 第8話 開戦 (ゲーム漬け)
ヴィルヘルミナとカムシンはレベッカと合流し、海に沈めてあった移動城砦『天道宮』を引き上げ、シャナ奪還に動きだします。 一方、シャナは『三柱臣』不在の状況だからこそ、付 ... [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII(Final) 第8話 「開戦」 感想 (Garnet Clover〜ガーネット・クローバー〜)
天道宮キターーーヽ(*´∀`)ノ いよいよ本格的に灼眼のシャナが始まったって感じですね( ゚∀゚)o彡゚ ―あらすじ― 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。 古き一人の詩人が与えた...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII -FINAL- 第8話 「開戦」 (リリカルマジカルSS)
ょぅι゙ょシャナかわええぇ(*´д`*) まさにペロペロ(^ω^) したくなる可愛さとはこのことですね(ぇw [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII 第08話 『開戦』 (こいさんの放送中アニメの感想)
遂に東京で戦端が開かれた。紅世の徒の戦闘指揮はカブトムシこと驀地祲(ばくちしん)リベザル。迎え撃つはレベッカが居なくなってしまい迎撃の責任者になったアーネスト。この二人も知り合いなんですね。フレイムヘイズと紅世の徒は何十年何百年も戦ってるから、ともすればなあなあで戦ってるいる様にも見える。こちらカムシンの昔話「これもまた愛」に通じるんでしょうか。 天道宮発動。東京守備隊と別行動を取るヴィルヘルミナ、レベッカ、カムシンの三人。天道宮が海から現れるのシーンは大迫力でしたね。これで星黎殿へ行くという事で... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ?-Final- 8話 (アニメ徒然草)
カブトムシ、東京に侵攻す。 というわけで、 「灼眼のシャナ?-Final-」8話 天動宮浮上せよの巻。 先制攻撃を受けたのも計算内、想定内。 こちらに軍勢を引きつけておいて…作戦の要は、敵本拠地の襲...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII 第08話 (まぐ風呂)
関連リンクhttp://www.shakugan.com/第8話 開戦いよいよ両陣営の戦争が始まる果たして勝つのはどちらか!?ヴィルヘルミナとカムシンは一美と田中に別れを告げシャナを助けに向かうヴィルヘルミナ達が着いた先はなんと天道宮が沈んでいる場所だったそしてヴィルヘルミ...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ?(Final)第8話感想 (うたかたの日々別館)
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/11/final-ed40.html [続きを読む]

» 灼眼のシャナ? -FINAL- 第8話「開戦」 (深・翠蛇の沼)
悠二は三柱臣、教授&ドミノ、サブラク、ロフォカレと共に久遠の陥穽へと旅立つ。 [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII(Final) 第8話 「開戦」 感想 (Garnet Clover〜ガーネット・クローバー〜)
天道宮キターーーヽ(*´∀`)ノ いよいよ本格的に灼眼のシャナが始まったって感じですね( ゚∀゚)o彡゚ ―あらすじ― 人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。 古き一人の詩人が与えた...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ〓-Final 8話 (自己満足)
「開戦」 (作者は原作シャナを途中まで読んでいます。現在放送中の場面は読んでません。アニメは1期2期ともに視聴済み) 世界中の外界宿に攻撃を開始するバル・マスケ。東京にもカブトムシことリベザルを先頭に攻撃が開始される。何人かのフレイムヘ...... [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII(Final) 第8話 開戦 レビュー  (ゴマーズ GOMARZ)
"祭礼の蛇"坂井悠二とその眷属達が久遠の陥穽へ向かった後、 シャナは悠二が言っていた言葉を思い出す。 そう 自分が何者でも関係ない。やることを、やる 悠二の言葉を噛みしめ、自分の自在法にはまだ力がないと改めて思う。 盟主が旅立った後の星黎殿ではデカラビアの指揮の下、 紅世の徒の軍勢がこれから始まる戦いへ歓声をあげていた。 ヤヴァイ!この軍勢がフレイムヘイズの所に攻め込んで来ちゃうわけ!? 御崎市駅ではヴィルヘルミナとカムシンが田中と一美と会っていた。 田中はマルコシアスを持ってきており、マ... [続きを読む]

» 灼眼のシャナ?-FINAL- 第8話 開戦 (窓から見える水平線)
シャナ3期 第8話。 フレイムヘイズと徒の戦争が始まる―――。 以下感想 [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII 第8話 (ニコパクブログ7号館)
第8話『開戦』[特典イラストブック付] 灼眼のシャナIII−FINAL− 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・激しいバトルが始まりました。 [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII 第8話 「開戦」 (マサのまったり日記)
こんばんは、マサです。 燃える燃える燃える・・・ということで。 これから燃えそうな「シャナ」の第8話「開戦」、感想です。 [続きを読む]

» 灼眼のシャナIII -Final- 第8話 (パズライズ日記)
広範囲にわたって戦闘が開始される話。 シャナの感想も久しぶりになりますが、作業しながらまとめて視聴してかなり追いつきました。 とりあえずついに開戦も、シャナ本人はまだ動 ... [続きを読む]

» ◎灼眼のシャナIIIFinal第8話「開戦」 (ぺろぺろキャンディー)
明主は門へはいっていく。カズミと、タナカは、ヴィルヘルミナとカムシンを見送る。バルマス軍は、出陣したが、トリニティーの三人はいない。まだ付け入る隙はある。ヴィルヘルミナ... [続きを読む]

コメント

センターヒルの登場は嬉しかったです。ただ印象はだいぶ違いましたね。穏和な男と作中で描写されていたので児玉清みたいなイメージでした。斜に構えてシニカルな笑みを浮かべていて意外でした。


カムシンは映像になると映えますね。ただ彼が麦わら帽子を被ってないのが残念です。

今回ヴィルヘルミナは月をバックにするとかカッコ良かったんですが、最近はレベッカの株が上昇中です(笑)。アイキャッチの透け透けは素晴らしかったです。

あるるかんさん☆
こんばんは~です。
奥の方がインフルのようなので、取り急ぎこれだけ。

>ただ印象はだいぶ違いましたね。
そうそう、なんだかちょっといやなおっさんぽくて。(苦笑)

>カムシンは映像になると映えますね。
ええ、相変わらず派手でした。
麦わらは重要なアイテムなんですが。

>最近はレベッカの株が上昇中です(笑)。
いや、始まる前から、レベッカには注目してますよ。(自慢、嘘)

こんばんは。
日にちまたぎました。

引越し前なので、本や小説が一切買えていません・・・。
引越し後の数がコワイ。
インフル、お気をつけて。

>ちょっと解説しすぎて、感想を書くのが大変になってきたので、もう少し楽をしようと思います。
(笑

>せめてそこだけはきちんとやって欲しかった。
あっさりしてましたよね、あのシーン。

>ドレル・パーティーの件とかやりましたっけ?
省略でお願いします。(汗

>外界宿はシャナ奪還が目的でぶつかっているとでも思ってもらえればひとまずいいでしょう。
厳密に言うと、若干違うんですよね。
ただ、ややこしい・・・。(苦笑

>「レベッカ素敵~」だったと思うんですが、どうでしょうか。
登場が後の方となりましたけど、充分に魅せてくれます。
次回以降が楽しみですね。

>次週大活躍?
かもしれません。

>今週で少し名誉挽回できたか?
何とも・・・。(笑

>『大地の四神』という、外界宿のフレイムへイズたちとは別行動を採るフレイムヘイズ。
原作とキャラや絵が少し違うかなぁと思ったのですが、どうでしょうか。

>いよいよ開戦で、しかも次週はあの方が。
試験に出るやつですね。(笑

マサさん☆
引っ越し前で見れないでしょうが、コメントバックをば。

>(笑
いや、先週より量が増えたのには、書いた後で気付きました。(汗)

>省略でお願いします。(汗
ここなんですよね。
世界規模が実感できない理由は。(汗)

>登場が後の方となりましたけど、充分に魅せてくれます。
カムシンもかっこ良かったです。
特にサウンドエフェクトがガンダムで。(笑)

>かもしれません。
いや、書きにくいですね。

>原作とキャラや絵が少し違うかなぁと思ったのですが
ええ、皆さんの総意かと。

>試験に出るやつですね。(笑
というか、マサさんところのコメントにあった、ネタバレしすぎってやつですね。

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間