管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« 東京女子流*4th JAPAN TOUR 2014~Royal Mirrorball Discotheque~@2014.4.6 SHIBUYA-AX | メイン | ラブライブ! 2期 #1「もう一度ラブライブ!」 »

2014年4月 8日 (火)

咲 -Saki- 全国編 第13局「旧友」

Saki01

咲 -Saki- 全国編 第13局「旧友」です。

ところで、『咲 -Saki- 全国編』って、2クールかと思っていたんですが、1クールでした。前回嘘書いちゃいました。すみません、今週が最終回です。記事も出張で遅くなっちゃいました。

やっぱり原作の量からいくと、2クールも作れなかったんですね。といいつつも、結局1期も『阿知賀編 episode of side-A』も原作が足りない中で、作りきっちゃいましたから、ひょっとしたらと思ったんですが。やっぱり、無理でしたね。

ということで、今週もやってきました『咲 -Saki-  全国編』です。熱血美少女麻雀アニメですね。この冬のアニメでは、これを一番の楽しみにしていした。

『咲 -Saki-』にしても、そのスピンオフの『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』にしても、かなりなスロースターターでした。でも後半になると、『咲 -Saki-』、そして『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』と、非常に燃える展開で楽しませてくれました。なので、今回も期待していますです。実際、大会が始まって、面白くなってきましたね。

ちなみに、今までの感想はここを遡ってくださいな

前回は、準々決勝大将戦の決着でした。まぁやっぱり予想通り咲の独り舞台になってしまいました。本当はそれが面白いんですが、このシリーズはいま一つ盛り上がりに欠けたかも。

ということで、咲-Saki- 全国編 第13話最終回「旧友」感想行きます。

原作は、『咲 -Saki-』も『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』も『シノハユ』も『咲日和』も既読です。アニメ版『咲 -Saki-』も『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』も視聴済みです。

あらすじ:公式から引用)できず

Saki02

清澄高校は準々決勝をトップで通過した。

そして、トーナメントの山の反対側side-Aでは、原村 和の小学生のころの友達がいる阿知賀女子が勝ち上がっていた。

和は咲に会場に行こうと誘うが、咲は行って姉に合うことを嫌がる。

感想:

ということで、今回も一期同様に、おれたちの戦いはこれからだ的展開で終わりました。

それにしても、今更ながらに考えると、実は阿知賀編かなり面白かったんじゃない?って気がします。少なくとも、この「全国編」より面白かったですよね。

いや、そうか。テレビ放送した分はさほど盛り上がっていなくって、放送に入りきらなかった分が面白かったんですね。

今回の「全国編」がいま一つ盛り上がらなかったのは、やっぱり清澄高校が主役にならなかったからでしょうか。よく言われるんですが、咲は麻雀よりも回想が中心に進むということですが、まぁ人間関係を描くのに回想を使うということなんでしょう。その回想が主役の清澄高校では、ほとんどなかった気がするので、やっぱり盛り上がらないですよね。

この最終回では、その辺りがようやく描かれましたが、終わっちゃいましたね。

あと、BGMが盛り上がり感を与えなかった気がします。あの和風BGMがどうも気分的に盛り上がらないんですよね。失敗だと思います。

まぁ、一期の終わりに近いイメージもあるので、次があるんでしょう。それよりも、あの途中で出てきた人が前振りだとすると、一度『シノハユ』をはさむんでしょうか?

http://burninglegend10.blog.fc2.com/blog-entry-430.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/-saki-40613-5d8.html

※注意:TBはフィルタに掛かると表示されないようです。エラーがない限り、恐らく届いていますので、別途承認することで表示されます(言及リンク頂くとましなようです)。ご容赦願います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/32190953

咲 -Saki- 全国編 第13局「旧友」を参照しているブログ:

» 咲-Saki-全国編 テレ東(4/06)#13終 (ぬる~くまったりと)
最終回 第13話 旧友 中学時代の先輩、花田煌の応援をしようと 早起きする予定だった和。しかし優希が目覚ましを止めたせいで9時25分だった。優希と観戦に向かうと久、マコ、福地が既に観戦中。対戦相手に咲の姉、宮永照が出場していることを知る。やはり強い宮永照、阿知賀がドラを抱えているので助かっている。それで和が阿知賀の出場、松実玄を思い出す。対戦表なんて真面目に見ていなかったが阿知賀の出場を 確認して会場に向かう。目覚めた咲も誘って優希と3人で向かう。 しかし姉が戦っているのを考えると自然と足が止まる咲... [続きを読む]

» 咲 -Saki- 全国編 #13 「旧友」 <終> (ゆる本 blog)
私達の戦いはこれからだ!! 「咲-Saki-全国編」の最終局。 二回戦を勝ち抜いた清澄。時間は阿知賀編の準決勝とリンクする。 やや寝坊気味で和と優希の共通の先輩である煌の試合をテレビ観戦。 そこには咲の姉である照以外にも、和には縁の深い阿知賀の (ボコられ真っ最中の・・・)玄が映っていた。 改めて選手リストを見て穏乃や憧の名前を確認し会場へ向かう和。 優希と咲も誘い会場に...... [続きを読む]

» じゃあ、行こうか/咲-Saki- 全国編13話他2014/4/7感想 (Wisp-Blog)
<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第5話「ラジオでいつもの」 咲-Saki- 全国編 第13局(最終回) 「旧友」 キャプテン・アース 第1話「アースエンジン火蓋を切る」 一週間フレンズ。 第1話「友達のはじまり。」  爆発はまーだー?(訳:準決勝アニメ化はよ)... [続きを読む]

» 咲-Saki- 全国編 第13話「旧友」(最終回) (のらりんすけっち)
アニメ第2期最終話は、本家視点からの和と穏乃たち、和&タコスとすばら先輩の再会シーン。 一足先に決勝に駒を進めた阿知賀、無念の涙をのんだ新道寺。 テレビ観戦の部長たち視点の分析が興味深い。 のどちゃんはトーナメント表よく見てなかったのか。 穏乃たちが全国に来ていることにようやく気づきました^^; 照が会場にいると思うと中に入れない咲ちゃん。 この精神状態が準決勝で凶と出なけれ...... [続きを読む]

» 咲-Saki- 全国編 第13話(終) 『旧友』 阿知賀編での再会シーン再び、そして水着来たぁああ!! (こいさんの放送中アニメの感想)
僕は岬太郎。麻雀を通した知り合いが全国に居る原村和。漫画「キャプテン翼」で放浪画家の父にくっついて全国を点々としていた岬太郎を思い出す。北海道のふらのや埼玉の明和に知り合いが居ましたね。新道寺にはすばらもとい花田先輩。そして阿知賀女子には隠乃、憧そして玄。でも和あまり選手を見てないようで、全員見るまで気づかななった。 和の意外な交友関係にビックリしたのはむしろ記者。プレスルームで観戦させる代わりにインタビューを試みると。奈良に居た頃の友達です。これで終わり、詳細はWebで。でもこれ... [続きを読む]

» 咲-saki- 全国編 第13話 (最終話) (日影補完計画)
「旧友」 そんな約束は出来ませんが、私は出来るだけ自身も頑張るつもりです! [続きを読む]

» 咲-Saki- 全国編 #13 (日々の記録)
咲-Saki- 全国編も最終回です。試合の翌日、和は中学時代の先輩である花田煌の試合を観戦していました。そこで和は、小学生の時の知り合いである穏乃たちが大会に出場して [続きを読む]

» 咲-Saki-全国編 第13話「旧友」 (空 と 夏 の 間 ...)
全国編、とりあえず最終回です!  永水と宮守の合同水着カットを外さずに入れてくるスタッフさんに感謝(笑) 準決勝Aブロックの花田煌の応援に来た和ちゃん そこで初めて、穏乃たちの阿知賀が出てることを知り…。 ようやく和ちゃんたちと阿知賀のメンバーの対面です!   ... [続きを読む]

» 咲-Saki-全国編 第13話「旧友」(最終回) (破滅の闇日記)
この手が奇跡を選んでる(2014/02/26)永水女子高校,姫松高校 宮守女子高校、宮守女子高校 他商品詳細を見る  宮永咲の魔王プレイによって、準々決勝が締められました。無表情なせいか、主人公とは思えぬほど怖かったじぇ。嶺上開花すらも普通に感じるほどでしたね。宮守女子に勝ち進んでほしかったのですが、姫松高校が準決勝へ進出したようで。愛宕軍団も魅力的ゆえに応援したいです。上重漫も不発だった...... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間