管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« ラブライブ! 2期 #6「ハッピーハロウィーン」 | メイン | ソウルイーターノット! 06「ここはリアルファイト!」 »

2014年5月13日 (火)

東京女子流*TGS39『十字架 ~映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」 Ver.~』

Jjk01

東京女子流ちゃんの初主演映画『5つ数えれば君の夢』が、よく分かりませんがサブカルの人たちには評判のようで、公開映画館も全国ミニシアターに広がっているようです。

で、それよりも先に撮った映画があったわけで、それが5/23に公開される『学校の怪談 -呪いの言霊-』です。

前振りが長くなりましたが、5/21にはその映画の主題歌が発売されます。TGS39『十字架 ~映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」 Ver.~』です。東京女子流にとって第16弾シングルですね。

その新曲ですけれど、CS放送などでは、既にこの曲のPVが流されていますし、動画サイトでもショートバージョンが公開されています。公式動画はここ。もうライブでも何回かやってますし、ネタバレというわけでもないでしょう。

ということで、PVも公開されていますので、それを見た感想でも書いてみることにしました。次週は、ちょっと忙しくて感想記事が書けなさそうなので。

PVは、その衣装で結構話題になったりしていますが、まぁ確かにちょっとという感じがしますね。ただ、PVだけなら別にOKかも。それでも、話題になるだけでもいいんでしょうが。

ということで、さくさくと感想に行きます。

[曲の感想]

映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」の主題歌というだけだけあって、ホラー調のアレンジが加わった曲です。ぱっと聴いたときには、「ゴブリン」って思いましたから。ゴブリンをご存じない方は、有名な曲だと『サスペリア』の主題歌とかですかね。

それは置いておいて、この曲は、小西彩乃ちゃん、あぁちゃんがメインのイメージです。ソロがあまりない曲ではあるんですが、それがほとんどあぁちゃんだけですね。いつにない低音ですが、あぁちゃんらしい聞かせる唄い方でいい感じです。

ただ、もう少しというか、もうひとやまあってもいいかなぁという感じはしますね。それか、ギターをもっと被せるとか。

そういう意味では、好みが分かれるタイプの曲かもしれません。

[MVの感想]

こちらも、印象としてはゴシックホラーです。

今までになく専用のセットを作っていますし、特殊効果も効かせているので、結構お金が掛かっているんではないかな。映画タイアップだからでしょうか。それなら、『月のきまぐれ』のMVを作りましょうよ。

話が逸れました。

そのセットですが、中心の十字架はいいんですが、周りに置いた白い十字架がちょっと興醒めですね。やりすぎという気がします。

Jjk03_3

あと、MVの背中が割れた衣装が話題ですが、自分は白い衣装の方が結構好きです。

で、メンバーですが、皆の表情がいいですね。中江さんゆりちゃんが今一つピンと来ませんが、その他のメンバーの白い衣装のときの表情は結構好きです。特に、あぁちゃんがいいなぁ。もちろんひーちゃんは、パーフェクトです。

あぁちゃんが目線を下げている様子を正面から撮っているのが一番好きかな。キャプチャしてるやつ。イラストにも描きましたが

あと、ひーちゃんが教会(?)の中を彷徨うところもいいですね。いつも以上にすごく三白眼になっていて、ホラーっぽく美しいです。(苦笑)

MVはYOUTUBEで、ショートバージョンを見ることができます。

東京女子流 / 16th Single「十字架 〜映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」Ver.〜」MV+SPOT

フルバージョンだと、ひーちゃんの徘徊の理由がオチでわかります。

[衣装の感想]

この曲のメイン衣装は、恐らくCDジャケットのアーチスト写真にもなっている、セーラー服イメージで背中に十字架を背負った白黒の衣装と、MVで出てきた露出が派手な衣装、そして、十字架マントの3パターンですかね。

どれがいいかと言われるまでもなく、白黒セーラー服が一番いいです。あれは、清楚で可愛いですよ。それでいて、十字架のイメージから外れていないので、お勧めです。

Jjk02

それにしても、あのMVの白い方の衣装でライブやってみて欲しいなぁ。(苦笑)

[ダンス]

ダンスは、そんなに目新しいものはないのですが、マントを付けているときにはそれを上手く使って踊っているのが少しポイントかも。

それよりも、あぁちゃんをセンターにして、あまり踊らなくていいようにしているが、意識してやっているのかどうか気になりますね。ダンスが続いて息が切れると、声が裏返ることが多かったので、それを意識したのかどうか。

まぁ、曲があぁちゃんメインなので、自然となったんでしょうね。

[おまけ]

カップリング曲は、昔の『学校の怪談』のアニメソングなど、ホラー映画、アニメの主題歌を、メンバーがソロで歌うようものになっています。個人的には、あぁちゃんの『ひぐらしのなく頃に』がむちゃくちゃ気になっています。

ということで、発売が楽しみですね。

[今まで書いた女子流ちゃん記事のピックアップ](古いのは省略というか整理しなくちゃ)

東京女子流*KAWAii!! NiPPON EXPO 2014
東京女子流*映画「学校の怪談」呪いの言霊スペシャルライブ
東京女子流*4th JAPAN TOUR 2014~Royal Mirrorball Discotheque~@2014.4.6 SHIBUYA-AX
東京女子流*『5つ数えれば君の夢』2回目
東京女子流*LIVE*062『サヨナラ、大阪。私、東京女子流になります by 中江友梨編』/LIVE*063『サヨナラ、大阪。私、東京女子流になります by 小西彩乃編』
東京女子流*TGS32『Partition Love』発売日
東京女子流*『Maltine Girls Wave』
東京女子流*LIVE*060『大阪忘年会2013(1次会)』/LIVE*061『大阪忘年会2013(2次会)』
東京女子流*『LIVE AT BUDOKAN 2013』
東京女子流*武道館セットリスト勝手に考えてみた2013
東京女子流*武道館前に勉強してみよう2013
東京女子流*ANIMAX MUSIX 2013 supported by スカパー!
東京女子流*サンシャイン i-Pop Monthly Festival presented by 新星堂
東京女子流*TGS37『ちいさな奇跡』
東京女子流*LIVE*059『ROAD TO BUDOKAN 2013 part2』
東京女子流*LIVE*058『ROAD TO BUDOKAN 2013 part1』
東京女子流*LIVE*056『Season4の幕開け』 /LIVE*057『地方定期ライブの成功はこの新潟にかかってる!』
東京女子流*SURESURETV
東京女子流*TGS32『Partition Love』
東京女子流*『Get The Star/Last Forever』
東京女子流*LIVE*055『さよなら、横浜BLITZ-お世話になりました TGS Discography Vol.3-』
東京女子流*LIVE*054『さよなら、定期ライブ-Season3-』
東京女子流*IDOL NATION 2013
東京女子流*『LIFE SIZE』
東京女子流*『東京女子流スレスレTV』PREMIUM LIVE in 渋谷公会堂
東京女子流*LIVE*052『先生、ご結婚おめでとうございます!ビックリ公演』
東京女子流*「運命/ワンダフル スマイル(新井ひとみと松島湾子)」 リリース直前記念one hourフリーライブ in あべのキューズモール
東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ ※楽日
東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ ※追加公演
東京女子流*「ローソン・エンタラン 6時間リレーマラソン」フリーライブ・日産スタジアム
東京女子流*TGS33『運命』
東京女子流*3rd JAPAN TOUR 2013 ~『約束』~ Zepp Tokyo
東京女子流*「日本武道館ライブ&ドキュメンタリー -LIVE AT BUDOKAN 2012-」
東京女子流*「約束」リリース記念 one hour フリーライブ in ラゾーナ川崎プラザ
東京女子流*3rdアルバム『約束』
東京女子流*LIVE*050『2013年明けまして初定期LIVE!』
東京女子流*『LIVE AT BUDOKAN 2012』
東京女子流*武道館前に勉強してみよう
東京女子流*LIVE*047『大きな玉ねぎの下で~はるかなる想い』
東京女子流*LIVE*046『Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~』
東京女子流*武道館セットリスト勝手に考えてみた
東京女子流*LIVE*045『悪の華』
東京女子流*LIVE*044『こちらトランスフォーマー部』
東京女子流*『ROAD TO BUDOKAN 2012 ~Bad Flower~』
東京女子流*『SWITCH』特集号『ソーシャルカルチャーネ申1oo The Bible』
東京女子流*CONCERT*03 『Rock you!』 Blu-ray
東京女子流*LIVE*043『東京秋祭りナイト2012』
東京女子流*TGS24『Bad Flower』
東京女子流*LIVE*040『Season3の幕開け』
その他東京女子流ちゃんの記事はここ 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/32245763

東京女子流*TGS39『十字架 ~映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」 Ver.~』を参照しているブログ:

コメント

>よく分かりませんがサブカルの人たちには評判のようで、公開映画館も全国ミニシアターに広がっているようです。
それはよかったですね。できればDVDとかBDとか発売してくれるといいね

>まぁ確かにちょっとという感じがしますね
果たしてそんな衣装(黒いの衣装)は女子流に向いているでしょうかね
セクシーすぎると、なんだかキャバ嬢みたいな。いや。もっと下品かもしれません。多分自分は考え過ぎるかもしれませんね。
小さな奇跡の衣装と比べると、物凄くギャップがある。

>有名な曲だと『サスペリア』の主題歌とかですかね。
グーグルで「サスペリア」を検索するだけで怖い画像バッカリ・・・やばい

>ソロがあまりない曲ではあるんですが、それがほとんどあぁちゃんだけですね。いつにない低音ですが、あぁちゃんらしい聞かせる唄い方でいい感じです。
あぁちゃんのソロパートを歌っている時に、センターの位置に立っているね。なんだか運営は意図的にあぁちゃんをボーカルリーダーとして育てたいな。十字架だけじゃなく、Partition Love もそうだった。
今のあぁちゃんには、多分低音しか聞かせないでしょうかね。リミッティドの「きらめく世界の秘密が溶け合うんだ」の部分を生で再現できるのかなって私は心配しています。回復まで少し待つしかない。

>印象としてはゴシックホラーです。
そういえば、「なんで黒と白かはビデオクリップを見るとわかると思うので是非!」とみゆちゃんもブログで言ってたけど、結局よく分からなくて。果たして「悪魔」がメンバーたち(あぁちゃんだけかな?)を覆う、そして黒の衣装に変わるかな?それとも特に意味がないかも。

>結構お金が掛かっているんではないかな。映画タイアップだからでしょうか。それなら、『月のきまぐれ』のMVを作りましょうよ。
それは文句かな 笑
「月の気まぐれ」の見どころはダンスだな。作るにはやっぱダンスを見せるかな。今は学校の怪談に集中しているので、あとKilling me SoftlyのMVがあるので、わざわざ「月の気まぐれ」のMVを作るの余裕はないと思う。

みゆちゃんもとあるイベントも言ってましたよ。結構お金がかかるって。まぁ、言われなくても、あの豪華な背景とか道具とか、作り上げにはお金がかかるよね。

>中江さんゆりちゃんが今一つピンと来ませんが
なんでかな?中江さんの表情は凛々しいです。特に黒の衣装を着ている時に。
あれは藍麦さんにとって、無表情かな。うん~そうかもしれませんね。ゆりちゃんはダンスに集中しすぎ。

>ひーちゃんが教会(?)の中を彷徨うところもいいですね。
同感です。

>それにしても、あのMVの白い方の衣装でライブやってみて欲しいなぁ。
衣装は派手すぎると、動きが辛いので、無理でしょう 笑

>あぁちゃんをセンターにして、あまり踊らなくていいようにしているが、意識してやっているのかどうか気になりますね。ダンスが続いて息が切れると、声が裏返ることが多かったので、それを意識したのかどうか。
確かに。あぁちゃんに負担を抱えないほうがいい。

>個人的には、あぁちゃんの『ひぐらしのなく頃に』がむちゃくちゃ気になっています。
藍麦さんやっぱあぁちゃんとひーちゃんのこと気になってしょうがないよね。 笑
まぁ、あぁちゃんはこういう曲調に向いていると藍麦さんもアスターで仰っているし。自分は曲にあんまり興味を持ってないけど、「ひぐらしのなく頃に」というブランドに引っかかったね 笑。一期を見てる時にずっと毎回の主題歌を聴いているので、耳も慣れてきた。w
だから僕は学校の怪談のシングルで一番楽しみにしてるのはあぁちゃんの曲。天の声:単なるほかの曲知らないじゃん!←www

来週のお仕事も頑張ってください。

マックスさん☆

>できればDVDとかBDとか発売してくれるといいね
間違いなくすると思いますよ。
ただ、日本全国を巡回するように上映しているので、もう少し先でしょうね。

>小さな奇跡の衣装と比べると、物凄くギャップがある。
まぁ、曲自体にギャップがありますから。

>グーグルで「サスペリア」を検索するだけで怖い画像バッカリ・・・やばい
「サスペリア2」ならオカルト映画ではないので、気持ち悪くはないのでましかも。
ちなみに、元々は繋がりがない映画なので、「2」という名前は日本だけです。

>「なんで黒と白かはビデオクリップを見るとわかると思うので是非!」とみゆちゃんもブログで言ってた
マックスさんは、フルバージョンを見ました?
フルバージョンラストのひーちゃんが答えだと思いますよ。

>それは文句かな 笑
いえいえ、希望です。(苦笑)
映画のエンディングのノンテロップ版でいいんですよ。

>あの豪華な背景とか道具とか、作り上げにはお金がかかるよね。
そうなんですよ。でも、そこまでやらなくても雰囲気を出せると思うんですが。

>あれは藍麦さんにとって、無表情かな。
ゆりちゃんだけ、表情が暗くないんですよ。他のメンバーは無表情か暗い表情なんですが、ゆりちゃんだけ微笑んでいるように見えるということが気になっています。

>衣装は派手すぎると、動きが辛いので、無理でしょう 笑
はい、その通りで。(笑)

>自分は曲にあんまり興味を持ってないけど、「ひぐらしのなく頃に」というブランドに引っかかったね
ブランド的には、一番がめいてぃんの「リング」ですね。ハリウッドリメイクされてますし。
次が「学校の怪談」かな。
ひぐらしは、やっぱり我々オタク系(?)だけに知名度が高いコンテンツですよね。

>間違いなくすると思いますよ。
ただ、日本全国を巡回するように上映しているので、もう少し先でしょうね。

そうですね。もし早速BD化されたら、みんなは劇場に行きたい気分がなくなるかもね。

>「サスペリア2」ならオカルト映画ではないので、気持ち悪くはないのでましかも。
ちなみに、元々は繋がりがない映画なので、「2」という名前は日本だけです。

なるほど、日本版か。オカルトならみたいな。

>マックスさんは、フルバージョンを見ました?
フルバージョンラストのひーちゃんが答えだと思いますよ。

見たよ。でもやっぱよく分からない。黒いの衣装は自分の影?最後は一つになった?それとも黒いのひーちゃんが白いのひーちゃんを食らえた感じ?

>映画のエンディングのノンテロップ版でいいんですよ。
ノンテロップも映像があるのか。楽しみにしてるよ。やっぱオフショットみたいなものかな

>そこまでやらなくても雰囲気を出せると思うんですが。
うん。ちょっと派手すぎるかも。今までのPVと比べると、今までのPVはなんだか本気を出せないという感じになるじゃないか

>ゆりちゃんだけ微笑んでいるように見えるということが気になっています。
ゆりちゃんが笑っているのか。黒の衣装には見えないですが、多分白いの衣装のほうはゆりちゃんが少し笑っているかも(あぁちゃんと抱き合うのシーンかな)

>ブランド的には、一番がめいてぃんの「リング」ですね。ハリウッドリメイクされてますし。
リングか。タイトルだけじゃ気づきませんでした。あの貞子のヤツですね。やべえ、夜中にはそんな話しちゃいけねえ 笑
自分は肝は小さいので 笑

>ひぐらしは、やっぱり我々オタク系(?)だけに知名度が高いコンテンツですよね。
うむ。一応もオタクですね。でも最近あんまり観てないんだ、アニメを。やっぱ女子流のせいかも 笑
今は見てるのは2年前からずっと見ているのハンターとか、キャプテンアースとか、魔法の劣等生とか。
まぁ、魔法の劣等生は難しいすぎてわかりません。やっぱライトノベルを読まないと分からないかも。

マックスさん☆

>そうですね。もし早速BD化されたら、みんなは劇場に行きたい気分がなくなるかもね。
そうそう、そういうことです。

>なるほど、日本版か。オカルトならみたいな。
オカルトというかホラー版が「サスペリア」で、映像は綺麗ですが、部分的に気持ち悪いです。「サスペリア2」はサスペンスなので、はらはらしますが気持ち悪くはないです。

>それとも黒いのひーちゃんが白いのひーちゃんを食らえた感じ?
いえ、そこまで深く考えなくてもいいかなと思います。
白と黒が対になっていて、最後に合流するということが未夢ちゃんの答えなんでしょう。

>ノンテロップも映像があるのか。
いや、見たことないです。ないので、ノンテロップをPVとして出してほしいなということです。

>多分白いの衣装のほうはゆりちゃんが少し笑っているかも
そうそこです。白のゆりちゃんが笑っているのが、なんだか雰囲気的に違うかなということです。

>あの貞子のヤツですね。
そうです。
めいてぃんの曲は、その「きっと来る~♪」ですよ。

>魔法の劣等生は難しいすぎてわかりません。やっぱライトノベルを読まないと分からないかも。
いや、読んでいても難しいです。
公式HPの説明や、Wikiに助けてもらわないと理解できないです。(苦笑)

>最後に合流するということが未夢ちゃんの答えなんでしょう。
なんだ。そういう理解か。てっきり何か深い意味でもあると思ってたよ。
黒いのひーちゃんはやっぱ悪魔的な存在だな、あの微笑はやっぱ何を企んでる。そして最後のバラが黒になり、やっぱ白いのひーちゃんが食べられたように見える。やっぱ私の想像は遠い過ぎるよね。

>めいてぃんの曲は、その「きっと来る~♪」ですよ。
歌詞ですね。それ

>公式HPの説明や、Wikiに助けてもらわないと理解できないです。
単なる中村さんのファンでと兄弟の愛に惹かれた。
でも6話を見た後にストーリーはそんなに悪いじゃないと思う。ただ専用の言葉が多すぎて混乱しちゃった。
達也さんはやっぱカッコイイで技術も一流ですね。いや~ちょっと話が遠いになったね 笑

マックスさん☆

>てっきり何か深い意味でもあると思ってたよ。
深い意味は、無いんだと思いますよ。
雰囲気ですね。

>そして最後のバラが黒になり、やっぱ白いのひーちゃんが食べられたように見える。
あ、それはそういう解釈だと思います。
食べるというのが、吸血とかエナジードレインなのかはわかりませんが。

>歌詞ですね。それ
はい、この歌詞が、リングの曲です。

>ただ専用の言葉が多すぎて混乱しちゃった。
そういう系統の作品ですから。

>いや~ちょっと話が遠いになったね 笑
たしかに。w

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間