管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« 魔法少女リリカルなのはViVid Memory;08 「ライバル!」 | メイン | ハロー!! きんいろモザイク Episode8「もうすぐ夏休み」 »

2015年5月24日 (日)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #20「Unlimited Blade Works.」

Fsn02

トラッグバックが弾かれるのをブロックするために、日本語をはさみます。「Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #20「Unlimited Blade Works.」です。

いよいよ20話の大台ですね。

分割2クールの後半戦です。自分はFateシリーズの少しはファンっぽいのですが、アニメの感想としては今回のFate/stay night [Unlimited Blade Works]が初めてになります。Zeroはちょっと書いてたかも。

今回の『Fate/stay night』は、"Unlimited Blade Works"で、ゲームでの遠坂凛ルートを示ます。原作にはこれと本線であるテレビ第1期のセイバールート以外に、もう一つ間桐桜ルー ト"Heaven's Feel"があります。HFはどうやら新劇場版になるらしいです。

先週の第2クールの第7話、#19は、先々週に引き続いてちょっと停滞した感じもありました。

ここ2~3話は、色々と謎解きが始まっているんですけれど、それらがどうも台詞ベースの回想で行われてしまって、まどろっこしいという感じがありました。それなので、停滞感があるのでしょうね。

その中で、先週のポイントは、いよいよって感じでアーチャーの真名の公開、そして言峰綺礼は生きていたってあたりでしょうか。ランサーは退場するかっていうのもありますが。

まぁ、凛ちゃんについては、誰もが助かるんだろうなって見ていて、話題に上がらないのが微笑ましい。(苦笑)

では、Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第20話(2クール第8話)「Unlimited Blade Works.」感想行きます。

原作ゲームは、PC版で攻略済みです。セイバールートのスマホ版は無料公開中ですね。過去のFateシリーズテレビアニメは、「プリズマイリヤ」以外は見てるはずです。イリヤは、つまみ喰いで見て完走していません。

あらすじ:公式から引用

聖杯の器として凛を利用しようとする綺礼と、自らのものとしたい慎二が凛に迫る。

一方で、士郎はアーチャーの攻撃に守勢に回っていた。しかし、それでも諦めない士郎は、アーチャーが辿り着いた世界を目の当たりにする。それは彼の魔術師たる所以―一面の荒野に無数の剣が突き刺さった固有結界だった。

感想:

Fsn01

ということで、Fate/stay night [UBW] #20「Unlimited Blade Works.」です。

サブタイトルは、終わりにピリオドがついているのがポイントですね。アーチャーの叫びに対応している感じなんでしょう。あらすじは、先週の内容の説明だなぁ。

ということで、ここ2週よりは、なんだか面白かった気がしました。いよいよ動きがあるんだろうなという期待含みではありますが。

見ていてポイントと感じた部分を何点か。

1.「無限の剣製(Unlimited Blade Works.)」

この「Fate/stay night」の原作は、ゲームと言うかマルチエンディングのサウンドノベルということになります。つまり行ってしまえば並行世界があるようなものでしょうか。

元々、アーチャーが士郎を殺そうとしている時点で、そこでそれが成功してしまうと、彼の未来である自分が存在しないというパラドックスが生じてしまいますよね。さらに、アーチャーの言動から未来の自分が、自分を殺しに来たという過去を持っているようにも見えない。ということを考えると、マルチエンディングの世界の一つから、別の並行世界にやって来たということが正しい気がします。

そして、それならば、ここで士郎をアーチャーが倒すことも可能だということになりますが、ここでの戦いを見ていると、アーチャーは「無限の剣製(Unlimited Blade Works.)」を見せることで、彼の「投影」能力を向上させたり、決心を変えさせたりしようとしているようにも見えますね。

本来ならば、アーチャーや士郎をこのような方向に向けさせた衛宮切嗣に対して、怨みなりを持っていていいんでしょうけれど、アーチャーの語りからは、憐みはあっても怨みの感情は感じないんですよね。

2.士郎の体のなんとか

今週、士郎の体に衛宮切嗣が埋め込んだ聖遺物が存在するような反応が見られました。アーチャーに付けられた傷が、以前のように瞬時に直ったあれですね。セイバーに関するもので、逆にそれがあったからセイバーは士郎の元に召喚されたと。

焼野原が、士郎自身の「無限の剣製(Unlimited Blade Works.)」としてのイメージに変わり、その「全て遠き理想郷(アヴァロン)」発動に繋がるところはかっこよかったです。

正確にいうと、今士郎とセイバーの間に契約がありません。なのにその発動ができたのは、聖遺物だったからということでしょう。    

3.ランサー兄貴

頑張りました。凛ちゃんを無事救いましたが、言峰綺礼は本当に倒れたんですかねぇ。今までの経緯からしても・・・。

それにしても兄貴、お疲れ様でした。

http://blog.livedoor.jp/ahusahum/archives/31270600.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-1081.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-5254.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/05/fatesn-20.html

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33413347

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #20「Unlimited Blade Works.」を参照しているブログ:

» Fate/stay_night_UBW_2nd 第20話「Unlimited Blade Works.」 アーチャーの世界を知った士郎の行動は (こう観やがってます)
セイバーさんの表情が聖杯問答と被ってた。 ランサーは最期にいい女と出会えましたね。 いや、バゼットさんもいい女だと思いますよ? 以下ネタバレあり。 [続きを読む]

» Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第20話「Unlimited Blade Works.」感想 (二次元美少女の笑顔を守りたい duple)
アーチャーの選択も後悔も正しい。そう思ってしまうとランサーに告げる凛の面持ちに母性と愛を感じました。 心臓を貫いてなお凛の窮地を救ってくれたランサーとは今回でさよならでした。 彼らしいあり様にこれまで何度も清々しい気持ちを味あわせてもらいましたが、最期の凛との会話は彼女の本音が浮き彫りになり、彼の退場に花を添えるようなシーンでしたね。 そして、凛がアーチャーに対して正しいと思う...... [続きを読む]

» アニメ感想 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第20話「Unlimited Blade Works.」 (往く先は風に訊け)
自分にはだけは負けられない! [続きを読む]

» Fate/stay night[UBW] BS11(5/23)#20 (ぬる~くまったりと)
第20話 Unlimited Blade Works. アーチャーは魔力切れの症状が発生。これでも士郎にはちょうど良いハンデ。 凛の心臓を求める言峰綺礼。凛は俺のものだと止めようとする間桐慎二。ランサーが立ち上がり言峰綺礼を貫く。結局こうなったかと踞るランサー。 役立たずは最後まで役立たずだったなと凛を襲う間桐慎二。お前が望むなら聖杯を分けてやっても良いぞ。さっさと此処から立ち去りなさい。ランサーが再び立ち上がり、間桐慎二を少し突き刺すと逃走する。凜の拘束を解く。お互い、詰まらない相棒を持っちまった... [続きを読む]

» Fate/stay night UBW 2ndシーズン #20 コメント感想 (菜の花さんの2次元空間)
『Unlimited Blade Works』 自分との決着までもう少しというところで閉幕! メンタル的にも成長したシローさんはここからが本領。 引きも素晴らしい。はやく次が見たいよ。 [続きを読む]

» 【Fate/stay night [UBW]】第20話『Unlimited Blade Works.』 キャプ付感想 (空 と 夏 の 間 ...)
Fate/stay night [UBW] 第20話『Unlimited Blade Works.』 感想(画像付) アーチャーとの対決で問い直される士郎の正義への願い。 ランサーさんは最後までいい漢でした。 次があれば、相性のいいパートナーと会えればいいね(^^;  ... [続きを読む]

» Fate/stay night:20話感想 (しろくろの日常)
Fate/stay nightの感想です。 士郎の答え。 [続きを読む]

» Fate/stay night 第20話 『Unlimited Blade Works.』 ランサーが一杯いい仕事した!! (こいさんの放送中アニメの感想)
激突、士郎VSアーチャー!!まず勝てない。そう思ったらアーチャー魔力切れ。思ったより早かったですね。しかし本人は「ハンデにもならん」と余裕。技量が違う、経験が違う、覚悟が違う。ここで言う覚悟は「相手を殺す」覚悟です。衛宮士郎にそりゃ無理だろうと。 いざ戦いですが時間ないのになんかゆっくり。基本的にはアーチャー圧倒してるんですが、何故かトドメを刺しません。代わりにお喋りを始めてしまう。ホントに強いのか、時間ないんじゃなかったのか。 もしかしてプリンス・カメハメ?「キン肉マン」で師匠のプ... [続きを読む]

» Fate/stay night[Unlimited Blade Works] 第21話「#20 Unlimited Blade Works.」 (大海原の小さな光)
その先は地獄。 映像作品であることを極力活かす“自分との戦い”。 [続きを読む]

» 【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第20話「Unlimited Blade Works.」感想 (今日から明日へ(仮))
いよいよ運命の戦いに臨む士郎。 そして、慎二の魔の手が迫る凛。 二人の命運やいかに!? ということで、第20話の感想になります。 ※ 重要 「定期更新停止のお知らせ・・・の予告」 (注意事項) ・基本、嫁にハアハアする感想になります。 ・管理人のFate関連の知識は次のとおりです。  ①原作ゲームはVITA版...... [続きを読む]

» アニメ「Fate/stay night [UBW]」第20話「Unlimited Blade Works.」感想ヾ(*・∀・)/ (とっくりん)
士朗は戦いながらアーチャーの技術をトレースしているのか。さらに鞘入りだからチート回復あるから死ななさそう。 エセ神父はこれで死んじゃうんだっけ?もう復活しない?かなりあ ...... [続きを読む]

» Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #20 Unlimited Blade Works. (窓から見える水平線)
Fate/stay night UBW 第20話。 士郎とアーチャー、過去の自分と未来の自分の対決。 以下感想 [続きを読む]

» Fate/stay night Unlimited Blade Works #20 (日々の記録)
士郎とアーチャーの戦い。凜の危機が描かれました。アーチャーの正体を知った士郎は、それでもアーチャーと戦うことを決めました。そして、そんな2人が激しく激突しました [続きを読む]

» Fate/stay night UBW 2nd 8話「Unlimited Blade Works.」 (パンがなければイナゴを食べればいいじゃない)
評価 ★★★☆ その先は地獄?          [続きを読む]

» Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#20 Unlimited Blade Works.」 (きまぐれひまつぶし雑記帳)
「Fateってひたすら男がかっこいい作品なんだなー」 今回は作画、演出ともに素晴らしい回だと思いました。 ランサー好きとしては兄貴のかっこよさも言及したいですが、今回のメインは間違いなく士郎とアーチャーですね。 原作のアーチャーと士郎の問答は、確か剣をぶつけ合いながらのバトル中で、士郎の結論の出し方はが独白&地の文&独白なのですが、あれは迫力があるというか心に来るものがありまし...... [続きを読む]

» アニメまとめてプチ感想(DD3期・Fate・電波教師) (のらりんすけっち)
ハイスクールD×D BorN 第8話 この作品らしいバトル、士気を上げるすべも心得てる一誠くん。 デートしてあげると言ってもらえた朱乃さんやる気メーター上がる上がるww 面白くないリアス部長のやる気メーターも急上昇^^; 一誠の新しい大技はパイリンガル!!…「バ」ではありません^^; 作者GJネーミング、よく思いついたなww 激おこ一誠の攻撃に糸目キャラ赤子同然、フルボッコに。 ...... [続きを読む]

コメント

今度こそくたばる?の神父さんじゃないよね。きっとどこかで復~活!と思ってる(笑)

確かに士郎を殺したらアーチャーはその時点で消えるわけです
過去を持ってなくても一つだけ覚えてるのは切嗣に助けられた覚えがあるとは。別の平行世界からやってきたのは説明が付くですが
アーチャーの地獄の記憶から見て、古代の戦いや暗殺はどう説明を付くか。切嗣の時はもう現代はずだが

私もアーチャーはこの世界の士郎を鍛えるためにわざっと悪役を演じると感じた。いわば士郎の魔術回路を開いてる(?)もしアーチャーは本当に殺す気満々だったら余裕な時間を与えないでしょう。この時空の士郎を殺したってアーチャーは消えないし、別の世界からやってきたわけですから

確かに昔から傷口が素早く治れるとは。てっきり凜の赤い宝石の魔力のお陰で人ではない生き方をしてると思ってたけど。前回の聖杯戦争で起きたことが原因か

セイバーの宝具から魔術回路に繋がるところはなんでしょう
宝具で体を癒し、そして体の全体が剣となった感じでしょうか
それとその宝具、今のセイバーには失くしたという感じですか?
それともこの時空では二つも存在している?パラドックスを生まれたじゃない?あるいは十年前と十年後も別々の平行世界からセイバーを召喚していると考えてもいいかと。

ランサーは死んでも生き返って凜を救ったとは。いい男だな。凜も最後にランサーに「好きよ」という言葉いただいて、きっと安らかに眠れるよ

そういえば凜のルートなので、サーバントの戦いになったら桜ちゃんの出るところがないな

アニキの本来のマスターであるバゼットさん出番なし…

結局アニメ化されたのはプリヤツヴァイと7月からのホルツだけになるのか…

凛ちゃんも年増ツインテールと呼ばれルヴィアと大喧嘩を繰り広げているけどプリヤ世界の方が中の人たちも生き生きしているな…

劇場版がダイジェストだったので期待しすぎたか…

マックスさん☆

>きっとどこかで復~活!と思ってる(笑)
さぁどーでしょ~(笑)

>過去を持ってなくても一つだけ覚えてるのは切嗣に助けられた覚えがあるとは。
切嗣とのシーンは、彼のことを考えるとかなり辛いのですが、切嗣自身のことにはあまりスポットがあたることはなかったですね。まぁそれはZeroのテーマですか。

>私もアーチャーはこの世界の士郎を鍛えるためにわざっと悪役を演じると感じた。
いや、そういう考えもあるというだけで、それだと言い切っているわけではないですよ。(笑)

>セイバーの宝具から魔術回路に繋がるところはなんでしょう
日本人的な考え方ですから、なかなか伝わらないかも。
刀とセットになるものは何かですね。日本刀的な考え方です。

>ランサーは死んでも生き返って凜を救ったとは。いい男だな。
いや、死んでいないのでは。死にそうなのに頑張った、が正しい考えかと。

>桜ちゃんの出るところがないな
もう既に、桜ちゃんのお話は、終わっていますです。
なので、映画をお楽しみにですね。

123さん☆

>アニキの本来のマスターであるバゼットさん出番なし…
キャスターやったので、やるかと思ったんですけれどね。

>結局アニメ化されたのはプリヤツヴァイと7月からのホルツだけになるのか…
残念ながらプリズマイリヤについては、きちんと見てないです。

>劇場版がダイジェストだったので期待しすぎたか…
今週は、少し盛り返した感じがしましたが、どうでしょう。

確かにセットですね、剣と剣のカバー(中国語だと「劍鞘」という)

凛が父親を殺した犯人を知る場面は原作のゲームにあったのですか?

劇場版の凛ルートと同じ視聴者も叫びたいと思うような熱いぶつかり合いを期待していたので説明台詞多すぎたろうと思いましたが、切嗣が士郎を救うために使ったあれが発動するシーンは鳥肌が立ちました。

劇場版の凛ルートを観てから(UBWのアーチャーはFateルートのあいつなんじゃないか?)と考えるようになったのですが、藍麦さんはどうお考えですか?

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間