管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« 長門有希ちゃんの消失 第13話「長門有希ちゃんの消失III」 | メイン | 「棺担ぎのクロ。〜懐中旅話〜」5 きゆづきさとこ★★★★半 »

2015年6月28日 (日)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #25「エピローグ」

Fsn02

トラックバックがあちこち弾かれるのをブロックするために、日本語文をはさんでいます。Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #25「エピローグ」です。

一応、先週まででラストまで行ったような形態ですが、今週にエピローグを残すわけですね。「Brilliant Years」のTrue ENDだと思うので、そのエピローグでしょう。

さて、定型文を。分割2クールの後半戦です。自分はFateシリーズの少しはファンっぽいのですが、アニメの感想としては今回のFate/stay night [Unlimited Blade Works]が初めてになります。

今回の『Fate/stay night』は、"Unlimited Blade Works"で、ゲームでの遠坂凛ルートを示ます。原作にはこれと本線であるテレビ第1期のセイバールート以外に、もう一つ間桐桜ルー ト"Heaven's Feel"があります。HFはどうやら新劇場版になるらしいです。

先週の第2クールの第11話、#24は、聖杯戦争の終局に向かって、士郎がギルガメッシュと対峙するお話でした。セイバーも活躍しました。

結局、士郎の決意がギルガメッシュを上回ったという感じでしょうか。アーチャーと言っても良いですが。セイバーについても、一先ず満足したということで、一先ずはGood ENDという感じでしょうか。

残ったポイントとしては、アーチャーが陥った道に士郎が入り込まないかということですが、さてどうなるのでしょうか。

では、Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第25(2クール第13話)「エピローグ」感想行きます。

原作ゲームは、PC版で攻略済みです。セイバールートのスマホ版は無料公開中ですね。過去のFateシリーズテレビアニメは、「プリズマイリヤ」以外は見てるはずです。イリヤは、つまみ喰いで見て完走していません。

あらすじ:公式から引用

聖杯戦争は、幕を降ろした。
―そして紡がれるエピローグ。

Fsn01

感想:

ということで、Fate/stay night [UBW] #25「エピローグ」です。

やはり時計塔で来ましたか。プリズマイリヤがあるので、そこへの補完をやるんだと思っていましたが、予想通り。(違)途中、Fate/stay night [vivid]になってましたけれど。

さて、すでに先週が最終回と言っていいような展開でしたし、今週は「Brilliant Years」ENDのエピローグをやるのでしょうが、何かおまけがあるといいなと思ってました。ウェイバーくんですか。(苦笑)で、結局この最終回は、先週のオマケ的な物でしょうか。それとも、最後のアーチャーの独白(セリフ)を色々考えれば、いろんな考え方ができそうですが。

普通に考えると、凛ちゃんがついている限り、士郎は英雄エミヤのブラックルートには陥らないと思われるわけですけれど、ラストの一人の士郎やアーチャーのセリフを見聞きしていると、どうあがいてもそのルートに嵌ってしまうとも採れますね。まぁ、結論を出す必要もないんでしょうし、見た人が自分の好きに考えれば良いのでしょう。

ちなみに自分的には凛ちゃん推しなので、彼女がいれば道を外れないと考えたいですが、闇落ち(?)ストーリーも好きです。(苦笑)

ということで、この最終回で一番楽しみにしていたのが、劇場版Fate/stay night "Heaven's Feel"の告知でした。来ましたね~。ただ、公開予定日がなく、鋭意制作中だけになっていました。遅れているのでしょうか?

まぁ、しばらくはプリズマイリヤで楽しんでおくことにしましょう。

それにしても、セイバーの聖地巡礼してみたくなった・・・。

http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-3050.html
http://blog.livedoor.jp/ahusahum/archives/35402491.html

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33454921

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #25「エピローグ」を参照しているブログ:

» Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第25話「エピローグ」感想 (二次元美少女の笑顔を守りたい duple)
士郎、今日はサンドイッチですね。 士郎は王様のお墓にお供え物をしてあげたんでしょうか。そんな事も気になる英国談のパートでした。 最後まで凛ちゃんのラブラブ光線を楽しんだエピローグでしたが、士郎が朝食を両手に運んでくるところで、シェフアーチャーの料理指南の声が聞こえるかもと期待したのは、Fateゲームのやり過ぎですね。 UBWの放送中に並行してZeroを初めて見ていたので...... [続きを読む]

» Fate/stay night[UBW] BS11(6/27)#25終 (ぬる~くまったりと)
第25話 エピローグ あれから2年、凛と士郎はロンドンに居る。魔術協会総本部の時計塔で学んでいた。 士郎は凛の従者として同行していた。 アパートの3階を譲ってくれたのはルヴィアゼリッタ・エーデルフェイト。士郎に惚れているのを快く思えない凛。二人は既に犬猿の仲だった。 護身術の講義ではお互いに全力で倒しにいく。 士郎に時計塔から魔術師協会への入会案内が届いていた。グラストンベリーの丘、アーサー王の墓を訪れる。最後はあまり話せなかった士郎のために案内した凛だった。ロンドンに住んで半年、聖杯戦争を経験した... [続きを読む]

» 【Fate/stay night [UBW]】第25話『エピローグ』 キャプ付感想 (空 と 夏 の 間 ...)
Fate/stay night [UBW] 第25話『エピローグ』 感想(画像付) プロローグで始まった物語なので、エピローグで締めくくらないとね(笑) 後日談、士郎と凛ちゃんがロンドンに行ったエピソード。 ルヴィアさんとウェイバー先生まで登場するとはw    聖杯戦争は、幕を降ろした。 ―そして紡がれるエピローグ。  ... [続きを読む]

» 【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第25話「エピローグ」感想 (今日から明日へ(仮))
ようやく長かった聖杯戦争も集結し、日常を取り戻した士郎と凛。 二人が歩む未来はどのようなものなのでしょうか? いよいよこの作品も最終回を迎えました。 もっと言えば、Fate/Zeroから続いた物語の決着にもなります。 感慨深いですねえ・・・。 ということで、第25話の感想になります。 ※ 重要 「定期更新停止のお知らせ・・・の予告」 ...... [続きを読む]

» Fate/stay night UBW 2ndシーズン 25【終】「エピローグ」コメント感想 (アサナノ!)
後日談でここまで丁寧に補完された作品は最近みない! そう思わずにはいられない出来のよさに感動すらしていますわ。 おまけにHFの劇場制作進行中と冷めるどころか燃え上がるような朗報。 最高っすね!まだまだFateは終わらないってだけで嬉しいよ。 ... [続きを読む]

» アニメ「Fate/stay night [UBW]」第25話(終)「エピローグ」感想ヾ(*・∀・)/ (とっくりん)
エピローグっていうから聖杯戦争後の学園生活だと思ったら、まったく分からんスタートでポカーン状態だったw 2年後で時計台で2人のイチャイチャ見せらせるなんて…(゚Д゚)≡゚д ... [続きを読む]

» アニメまとめてプチ感想(Fate・プラメモ・電波教師) (のらりんすけっち)
Fate/stay night [UBW] 第25話(最終回) 戦い終わって凛ちゃんと士郎はロンドンへ。 まさかここで凛ちゃんとルヴィアさんのじゃれ合いが見られるとは^^; 来月からもたっぷりじゃれあってくれることでしょうww 後日談はところどころに粋な計らい。 士郎がセイバーの墓参りをするシーンはぐっとくるものがありましたね。 ワカメ生き残ったか…そういえば桜ちゃんの兄だったな...... [続きを読む]

» Fate/stay night[Unlimited Blade Works] 第26話「#25 エピローグ」 (大海原の小さな光)
この結末は……。 これにて本編完結。 [続きを読む]

» Fate/stay night UBW 第25話(終)「エピローグ」 & 総評 (ゆらゆら気ままに)
見終えました。 素晴らしかった。 その一言だけで終わったしまった。 それ以外に言葉が出なかった自分が恥ずかしい。 けど感想書きます。書かせて頂きます!SHIROBAKO見て誓ったことだから。 本編、エピローグは2年後の士郎たちを描いてました。 急に場面転換するんですね(゜.゜) というツッコミをする暇も無く、今の日常が描かれていきました。 ちょっとばかし大人な...... [続きを読む]

» Fate/stay night:25話感想 (しろくろの日常)
Fate/stay nightの感想です。 イギリスでの後日談。 [続きを読む]

» Fate/stay night UBW 2nd 13話「エピローグ」[終] (パンがなければイナゴを食べればいいじゃない)
評価 ★★☆ リア充溺死しろ!            [続きを読む]

» Fate/stay night 第25話(終) 『エピローグ』 あれから二年...二人はロンドンに居た。 (こいさんの放送中アニメの感想)
これは嬉しい。何故なら卒業して士郎と凛がロンドンに行った後の話は原作ゲームになかったから。こちら後々作られたものだからです。当然アノ人とかコノ人もまだ設定されてなかった。それが出て来る、という期待が高まります。 あれから士郎は凛の元へ弟子入り。そして凛の留学に付いて行ったと。二人共何かでかくなった。そして凛はツインテールをやめてストレートロングに。かなり大人っぽく見える。 ルヴィア来た!そして鳴り響くゴング。二人の間に流れる空気が良い。舞い上がっているバカップルではなく、倦怠期でもない。安定期の恋人... [続きを読む]

コメント

凜は子供を身籠ったからお留守番してるだけじゃないかと想像してます。
凜がそばにいれば士郎がアーチャーにならないのは原作者のお墨付きです。
逆に言うと、士郎が闇落ちしてるなら、凜とはどこかで(生き別れにせよ死別にせよ)別れてる事になりますね。

UBWルートのTrue End系で終わりましたね。
まぁUFOはリビドーが溢れる描写が好きじゃないんだろうねが感想…

まぁ取り敢えずは綺麗に纏めていましたけど最後は握手じゃなくてCHUだろうが!

で夏休み突入とほぼ同時にプリヤ ホルツが始まります。

こちらの士郎おにいちゃんは綺麗な二人のメイドさんと極上の可愛い美少女な妹&小悪魔な従兄弟の美少女に囲まれた上に学校では弓道部に属して凛とルヴィアの恋の鞘当てに巻き込まれてひどい目に合うだけというリア充な奴です。

プリヤの世界での士郎は本当に幸せなんですが、実はドライでは別の平行世界の士郎が登場します。
こっちの士郎はどちらかといえばH/Fルート系の士郎かな。

そんな重い話もホルツではまだ出ません。

前半は水着回から始まり美々ちゃんのソウルジャムが光速の早さで堕天して腐海に首まで使ってしまう話などこれがFATE/の冠がつくのかとUBWからの落差に頭を抱える事になるかもしれません。

しかし後半からはバトルがてんこ盛りでFATE/らしさに溢れる事になります。

尚、今回のEPの凛とルヴィアの息の合ったやりとりはプリヤでほぼ毎回繰り広げられたケンカの賜物であります。

別録りでも他の出演者が舌を巻くほどシンクロした下品なバトルを披露していたのですから…


ウェイバーくんってF/Zの中でライダーのマスターでしたっけ

凛が付いても士郎はきっと自分の意思で動くでしょう。
時計塔の魔法使いの勤めを断ったも自分意思で

セイバーの聖地、本当にあるんだ・・・知らなかった

さくらちゃんのルートも気になりますね。
やはりゲームをやっておかないと感じです

123さんの話によると、どうやらプリヤは士郎のハーレムの物語ですね。

通りすがりの幻想殺しさん☆

>凜は子供を身籠ったからお留守番してるだけじゃないかと想像してます。
あ~、あれは士郎ではなく、アーチャーだという意見もありかと。

>凜がそばにいれば士郎がアーチャーにならないのは原作者のお墨付きです。
ですからねぇ。(笑)

>逆に言うと、士郎が闇落ちしてるなら、凜とはどこかで(生き別れにせよ死別にせよ)別れてる事になりますね。
そうですね。
凜ちゃんは、元気ですよ。
イリヤで。(笑)

123さん☆

>UBWルートのTrue End系で終わりましたね。
はい。

>まぁ取り敢えずは綺麗に纏めていましたけど最後は握手じゃなくてCHUだろうが!
いやテレビ版士郎には。

>で夏休み突入とほぼ同時にプリヤ ホルツが始まります。
まだ、録画視聴が追いついていないです。

>しかし後半からはバトルがてんこ盛りでFATE/らしさに溢れる事になります。
ゲームもそろそろでしたっけ?

マックスさん☆

>ウェイバーくんってF/Zの中でライダーのマスターでしたっけ
そうです。少年ですね。

>凛が付いても士郎はきっと自分の意思で動くでしょう。
う~ん、どうでしょうか。
自分の意思が、凛に向いていればどうでしょうか。

>セイバーの聖地、本当にあるんだ・・・知らなかった
ぬいぐるみと一緒に採った写真が流れていた気がします。

>さくらちゃんのルートも気になりますね。
実は、さくらちゃんファンに人気があまりないんですよね。

>実は、さくらちゃんファンに人気があまりないんですよね。

原作のゲームやるまではそれほど好きなキャラではありませんでしたね。

彼女を愛するには男の器量が問われると思います。

そういった意味ではカンナギで作者をノイローゼまで追い込んだファンなどがさくらを拒否するのも無理からぬ事。
(一応カーニバルファンタズムの原作者でもある。)

言ってるお前はどうかといえば、ストブラの雪菜が好きとかプリヤのクロが好きですね。

でHeaven's Feelルートでの選択を問われるなら迷いながらもさくらを選ぶでしょう。

それが男の美学と思う故に…

ネタバレに気をつけたつもりですが?これ位ならセーフでしょうか?


123さん☆

>彼女を愛するには男の器量が問われると思います。
それは確かにそうですね。
自分は、セイバーやイリヤちゃんより好きなのですが。

>そういった意味ではカンナギで作者をノイローゼまで追い込んだファンなどがさくらを拒否するのも無理からぬ事。
あ~、あれはそうですが、カンナギ休載の顛末は、コミックスを見てくださいって感じですね。

>でHeaven's Feelルートでの選択を問われるなら迷いながらもさくらを選ぶでしょう。
おお、男ですねぇ~♪

>ネタバレに気をつけたつもりですが?これ位ならセーフでしょうか?
ネタバレは、ないと思います。
ネタバレは、主観的に判断してますが、消しはしないので大丈夫ですよ。

zeroのライダー陣営が好きだったので噂のロードエルメロイ二世をプリズマイリヤ(一期)とUBWで観れるとは思いませんでした(爆)

Fateはアニメと漫画でしかまともに観ていませんが、この作品はキャラクターたちがちゃんと大切な人との別れや年を重ねているのがいいなと思っていました。しかしUBWの最終回を観てからFateは呪いと言う名の変身をする人間の物語なのかな?と考えるようになり泣きそうな気分になったり奈須きのこさんも虚淵玄さんに負けないくらいひどい話を考える人なんだなと思いました。

桜ルートのプレイ動画をある動画サイトで少しだけ観ましたが・・・なんだか大変なことになってましたね(ざわざわざわざわ)

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間