管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« 魔法少女リリカルなのはViVid Memory;12 「決着の意味」 | メイン | ハロー!! きんいろモザイク Episode12「なによりとびきり好きだから」 »

2015年6月21日 (日)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24「無限の剣製」

Fsn01_2

トラックバックが弾かれるのをブロックするために、日本語文をはさんでいます。Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24「無限の剣製」です。

12話+12話の24話かと思いましたが、良く考えると0話があるので13話+13話の26話ですね。#で行くと#25まででしょう。

さて、定型文を。分割2クールの後半戦です。自分はFateシリーズの少しはファンっぽいのですが、アニメの感想としては今回のFate/stay night [Unlimited Blade Works]が初めてになります。

今回の『Fate/stay night』は、"Unlimited Blade Works"で、ゲームでの遠坂凛ルートを示ます。原作にはこれと本線であるテレビ第1期のセイバールート以外に、もう一つ間桐桜ルー ト"Heaven's Feel"があります。HFはどうやら新劇場版になるらしいです。

先週の第2クールの第11話、#23は、聖杯戦争の終局に向かって、士郎がギルガメッシュと対峙するお話でした。セイバーは、先週時点ではちょっとおまけですね。

先週時点では、ギルガメッシュの「王の財宝(ゲート・オブ・バビロン)」と士郎の「投影」の対決で、ギルガメッシュの方が圧倒的に押している状況に見えました。暴走する聖杯の穴に対しても、乖離剣エアで一掃してみせましたし。

そして、士郎は乖離剣エアを投影することはできないので、それに対する手段はないという追い詰められた状況です。凛ちゃんも戻ってくることができなくなっているようですし。

では、Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第24(2クール第12話)「無限の剣製」感想行きます。

原作ゲームは、PC版で攻略済みです。セイバールートのスマホ版は無料公開中ですね。過去のFateシリーズテレビアニメは、「プリズマイリヤ」以外は見てるはずです。イリヤは、つまみ喰いで見て完走していません。

あらすじ:公式から引用

士郎のことを「偽者」と否定するギルガメッシュ。しかし、自身が「偽者」であることも、想いが「偽善」であることもとうに受け入れていた。

理想を張り続け る意志は固まり、その心を形にする言葉を紡ぐ。それは悔恨ではなく、覚悟の詠唱だった―。

聖杯を巡る物語がここに決着する。

Fsn02

感想:

ということで、Fate/stay night [UBW] #24「無限の剣製」です。

さて、すでに今週が最終回と言っていいような展開でしたが、ここまで展開できるのならば、もう少しここ2~3週分をもう少し上手く運んでほしかった気もしますが、まあ良いとしましょう。

士郎とギルガメッシュとの対決ですが、最初の絶体絶命のピンチは、セイバーによって救われました。そして、セイバーはここで一発、あと一回と言われた力を使っちゃいました。

ただ、その隙に、士郎はあらすじのように覚悟を決め覚醒しましたし、ギルガメッシュは慢心モードへと推移してしまいました。このまま、乖離剣エアで決着をつけていればと思うシーンですね。

結局この慢心が、アーチャーの介入するタイミングを与え、凛ちゃんがセイバーに『約束された勝利の剣(エクスカリバー)』を使う力を与え、そして何より固有結界『無限の剣製』の展開をゆるし、全てがギルガメッシュの敗戦へと傾かせたといえるでしょう。

でも、よく言われる慢心というのは違うかも。最後の乖離剣エアを使う部分での躊躇を見ていると、それは英雄王としての信念という感じかもしれませんね。

そして、ラストでのアーチャーと凛ちゃんの別れ、凛ちゃんと士郎の合流部分、ここは凄く良かったです。まぁ、あの笑顔が見せ場だというのは最初から分かっていたのですが、アーチャーの声優さんが上手かったこともあって、しっかりと心に沁みました。

全体の映像的にも、好みはありそうですが、文句はあまりないです。

さて、あと一週、エピローグで何を見せてくれるのでしょうか。

http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-5317.html

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33444393

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24「無限の剣製」を参照しているブログ:

» Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第24話「無限の剣製」感想 (二次元美少女の笑顔を守りたい duple)
セイバーさんあっさりと退場したけど、いつにも増して可愛く描かれてたのが嬉しかったです。 凛に令呪を使って命令され、エクスカリバーをぶっ放して聖杯を破壊したセイバーは、ほどなく姿を消していきましたが、士郎からはギルガメッシュは俺がやるから凛を助けに行ってくれと言われたり、行ったら行ったで凛には私に構わず聖杯ぶっ壊せと命令されるし、ぐぬぬしそうな展開のセイバーの戸惑う表情が、なんとなく可愛...... [続きを読む]

» アニメ「Fate/stay night [UBW]」第24話「無限の剣製」感想ヾ(*・∀・)/ (とっくりん)
士朗とギルガメッシュの戦闘よかったな!zeroで強かったギルガメが映画だと弱かったのが、違和感あったけど、こっちは良かったと思う!剣はえーよw ロー・アイアスかっけーw セイ ... [続きを読む]

» 【Fate/stay night [UBW]】第24話『無限の剣製』 キャプ付感想 (空 と 夏 の 間 ...)
Fate/stay night [UBW] 第24話『無限の剣製』 感想(画像付) いくぞ英雄王、武器の貯蔵は十分か――。 聖杯戦争、決着の時…。 美味しいところはアーチャーに持ってかれましたね(^^;    士郎のことを「偽者」と否定するギルガメッシュ。 しかし、自身が「偽者」であることも、想いが「偽善」であることもとうに受け入れていた。 理想を張り続ける意志は固...... [続きを読む]

» Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24 無限の剣製 (窓から見える水平線)
Fate/stay night UBW 第24話。 借り物の理想を追い求める贋作者の剣は、本物の所有者に届くのか・・・。 以下感想 [続きを読む]

» Fate/stay night[UBW] BS11(6/20)#24 (ぬる~くまったりと)
第24話 無限の剣製 負傷して倒れた士郎にそこまでだ、お前は所詮 贋作者だ、借り物の理想だと、ご高説を垂れるギルガメッシュ。ようやく息を吹き返し立ち上がる、偽物の理想でも構わない。 ギルガメッシュの攻撃にセイバーが助けに入る。遠坂の面倒を見てやってくれ、信じろ、俺はあいつに勝つ。あの聖杯はお前が求めたものじゃない。セイバー、俺はお前を救えなかった、良いマスターじゃなかったな。いいえ、あなたは私のマスターです。 体は無限の剣で出来ている。俺の能力はコピーすることではなかった。無限の剣を内包する世界作り... [続きを読む]

» Fate/stay night[Unlimited Blade Works] 第25話「#24 無限の剣製」 (大海原の小さな光)
この体は無限の剣で出来ていた。 あれ、なんか終わってしまったぞ。 [続きを読む]

» Fate/stay night UBW 第24話 感想 (荒野の出来事)
 Fate/stay night  Unlimited Blade Works  第24話 『無限の剣製』 感想  次のページへ [続きを読む]

» Fate/stay night:24話感想 (しろくろの日常)
Fate/stay nightの感想です。 慢心王の末路。 [続きを読む]

» Fate/stay night UBW 2ndシーズン 24 「無限の剣製」 コメント感想 (アサナノ!)
うん、いい最終回だった! 固有結界に連れ込んで慢心王を退けるアクション。 たまらなく熱くなるものを感じた。 シローさんの著しい成長にただただ見惚れたね。 え?終わってなんかいない?まだエピローグ残ってるって? そりゃあ、たぶんHFの番宣でもするんだろう。 きっと、、、何の証拠もソースもない予想ですが、、、 DEEN版もまた、同じ場面で幕引きでした。 後は細かな...... [続きを読む]

» 【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第24話「無限の剣製」感想 (今日から明日へ(仮))
姿を現した禍々しい聖杯に対峙する凛。 圧倒的な力を誇る英雄王に苦戦する士郎。 辛うじてアサシンさんを退けたセイバーちゃん。 いよいよ物語は終局へと向かっていきます。 さあ、最後のひと踏ん張りだ! ということで、第24話の感想になります。 ※ 重要 「定期更新停止のお知らせ・・・の予告」 (注意事項) ・基...... [続きを読む]

» Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #24「無限の剣製」 士郎の固有結界はアーチャーに届くのか (こう観やがってます)
「たわけ! 死ぬつもりなど毛頭ないわ! 踏み留まれ下郎! 俺がその場に戻るまでな!」 素直に助けてって言えば? アーチャーのクラスはみんな素直じゃないねぇ。 セイバーさん、今回は活躍しました。 以下ネタバレあり。 ... [続きを読む]

» Fate/stay night UBW 2nd 12話「無限の剣製」 (パンがなければイナゴを食べればいいじゃない)
評価 ★★★★ 体は剣で出来ている!          [続きを読む]

コメント

今まで士郎のこと雑種だと思い込んだ英雄王だが、結局彼のこと認めざるを得ない。エラを雑種に使えたくないけど、結局余裕がなかったんでしょう。それも彼の敗北の原因となる。

今週のアーチャーと凛の別れのところを見せられ、てっきり終わりだと思ってたけど、まだエピローグがあるとはね。どんな内容になるでしょう。ゆったりな話かな?さくらちゃんも出て欲しいですけどね。

そういえばなぜアーチャーがまだこの世にいたのか?
あとその顔、士郎の顔になってるけど

UBWルートですから原作ゲームや劇場版UBW視聴者にとってはお馴染みの展開なんですが正直ショボク感じるのです。
各サーヴァント戦は随分盛っていたのになと。

まぁ期待もしていなかったし、次回のエピローグで余程気合を入れてくれないと劇場版FHは円盤で視聴するのが確定するだけ。

ワカメが聖杯に毒気を吸い取られて真人間になるとかなんじゃこれ展開?

ワカメは精神を侵食され現実世界では植物人間状態で醒めぬ夢の中で無間地獄を味わって死に至る位はやってほしいです。
サクラが看病はしているけどその表情は…
位やってくれると評価するけどね。

凛と士郎は魔術協会の時計塔へ留学。
ばれりゃ封印指定の「固有結界」を隠して士郎は執事として同行。
あくまでも執事ですといいながらイチャコラ展開。
ついでに士郎の力に薄々気がついたルヴィアが参戦して凛と大喧嘩して教室を破壊する展開まで行ったら本当に見直しますけど。

まさか聖杯から肉人形まで出てくるとはw
アレは不完全な受肉をしたアンリマユを一部って事でいいのかな?
凜は原作よりもピンチ度が上がってましたね。
泥の呪いが体を侵食してる描写もありましたし。
だからこそアーチャーの救出が盛り上がるんですけど。

個人的には、士郎とギルの対戦は文句のないものでした。
まあ、士郎の動きが人間離れしすぎてる気もしますがw
ギルがちゃんと自分にエアを使わせかけた士郎の勝利を認めてるところも良かったです。
まあ、幕切れがあっけないという意見もあるようで、それもわからなくはないですけどね…


>ChoRyuJinさんへ

>そういえばなぜアーチャーがまだこの世にいたのか?

明言はされてませんが、個人的にはアーチャーもアヴァロンを内包してた説が好きです。
あとスローで観直すとわかりますが、第21話で、英雄王がとどめに放った宝具は、アーチャーにほとんど当たっていません。

>あとその顔、士郎の顔になってるけど

あの二人は元から同じ顔です。
あまりに表情が違いすぎたから、(体格や肌の色の違いもあって)誰も気づかなかっただけです。

>123さんへ
>ワカメは精神を侵食され現実世界では植物人間状態で醒めぬ夢の中で無間地獄を味わって死に至る位はやってほしい

ワカメに報いを受けてほしい気持ちはわかりますが、その展開は桜の不幸度が上がるだけなんで個人的にはやめてほしいです。
凜にしても、あれだけ苦労して助けた人間が、母親と同じ廃人生活なんてトラウマが増えるだけですよ。

あとワカメが改心したのは、聖杯に毒気を抜かれたからじゃなくて、魔術に対するこだわりを失って
士郎や桜に抱いていた劣等感が消えたからです。
単に桜に歪んだ劣等感を抱く前に戻っただけですよ。
アニメやSNだけだと信じられないかもしれませんが、アレでも根っからの悪人ではありません。

マックスさん☆

>今まで士郎のこと雑種だと思い込んだ英雄王だが、結局彼のこと認めざるを得ない。
思い込んだというか、あぁいう言い方をする人ですね。

>エラを雑種に使えたくないけど、結局余裕がなかったんでしょう。それも彼の敗北の原因となる。
エアについては、使いたくないという誇りがあったようですが、まぁ慢心と言ってもいいでしょう。

>ゆったりな話かな?さくらちゃんも出て欲しいですけどね。
桜ちゃんにしても、タイガにしても、きっと出てきそうですね。

>あとその顔、士郎の顔になってるけど
まぁ、そこは通りすがりの幻想殺しさんの言われる通りです。
このUBWは、凜ちゃんルートですが、実際は士郎ルートです。並行世界の士郎がアーチャーになってしまったので、同じ顔は当然ですね。
髪の毛を降ろして笑ったので、士郎と同じ顔になったと。

123さん☆

>原作ゲームや劇場版UBW視聴者にとってはお馴染みの展開なんですが正直ショボク感じるのです。
この回は良かったと思いますよ。ただ、ここにたどり着く部分の助走が助走になってなくて、そこで気分が盛り下がった感じです。

>サクラが看病はしているけどその表情は…
>位やってくれると評価するけどね。
確かに途中の各サーバント部分は、改変があって増してあったのでよかったのですが、ラストもゲームのような語りだらけよりも、もう少し見せる工夫をしてほしかった気がしますね。

通りすがりの幻想殺しさん☆
お久しぶりです。

>だからこそアーチャーの救出が盛り上がるんですけど。
この最終回、いや最終回前の回は良かったです。面白かったです。

>個人的には、士郎とギルの対戦は文句のないものでした。
はい、そこは面白かったし、見せる演出ができていたので、問題はないと思います。

>ギルがちゃんと自分にエアを使わせかけた士郎の勝利を認めてるところも良かったです。
あのエアを使うかどうかの葛藤というか、そこへの伏線がきちんとあったのは良かったです。

>まあ、幕切れがあっけないという意見もあるようで、それもわからなくはないですけどね…
いや、幕切れは凜ちゃんのシーンがあるので、あれくらいでよかったかと。
それより、今週に来る前がかなりだれたのが勿体なかったです。

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間