管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« うたわれるもの 偽りの仮面 第7話「幼き皇女」 | メイン | コメット・ルシファー #7「温もりの場所」 »

2015年11月15日 (日)

TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVEPARTY 2015 -秋祭り- / -秋の夜長-

Img_0028

TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVEPARTY 2015 -秋祭り- / -秋の夜長-

本当に久しぶりです。6月からですから、5ヶ月ぶりに東京女子流のライブに行ってまいりました。

東京女子流が、海外行脚をしていたこと、ツインボーカルの一人小西彩乃さんが腰の故障ということで長期休養になってしまったこと、そして自分が仕事で忙しくて関東にいなかったことなど、行けなかった理由は色々あるのですが、イベントの数が減っていることも一つの原因でしょう。

まぁ、アーチスト宣言したので、イベントに呼ばれにくくはなっているのでしょう。

で、この LIVEPARTY 2015は、なんだか簡単にツアーができなくなっている(たぶん地方の集客が悪いのでしょうが)女子流が、去年ぐらいからやっている連続ライブシリーズです。今年は、9月から始まり12/26の品川ステラボールまで続けられるライブになります。

ポイントとしては、小西さんがお休みされているので、4人で行うライブだということでしょうか。結局、4人なのでダンスや歌の構成をやり直さないといけないわけで、そうするとできる曲も限られてきて面白味に欠けるということになってしまうわけですね。

そんな状況で、9月に第一回をやって、10月を飛ばして今月ということで、どんなぽフォーマンスを見せてくれるのか楽しみにしていました。

ということで、忘れないうちにライブを見た感想をまとめておきたいと思います。

◆TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVEPARTY 2015 -秋祭り-

日時:11/15(日) 14:30~

場所:duo MUSIC EXCHANGE

[セットリスト]

1.Unlimited addiction Mirrorball Royal Mix (TGS13)

2.existence (TGS42)

3.Don't Be Cruel (TGS14)

4.Liar (TGS17)

5.Count Three -TGS Version- (TGSナンバーなし)

MC あいさつ。これからもっとあげあげで行きます。会場を真っ赤にします。

6.孤独の果て 〜月が泣いている〜 (TGS11)

7.ふたりきり (TGS25)

8.LIFE SIZE (TGSナンバーなし)

9.Get The Star (TGSナンバーなし)

10.Overnight Sensation~時代はあなたに委ねてる~ (TGS29)

MC 秋といえば、何の秋。「読書の秋」のゆりちゃんに対して、村上春樹を知らないひーちゃん。

11.ヒマワリと星屑 (TGS05)

12.W.M.A.D (TGS12)

13.Rock you! (TGS18)

14.Attack Hyper Beat POP (TGS10)

アンコール

MC ニューアルバムから一曲紹介します。

EC1.純白の約束  (TGS52)

EC2.A New Departure (TGS45)

MC 告知だよ、めいてぃん。

[感想]

楽しかったです。センター、ひーちゃん0ずれで、後ろの方で見ました。衣装も、大きなリボンが可愛くて良かったです。

昼のパートは、激しく楽しい曲を中心に構成されたライブでした。

4人でのライブをこなすためにか、9月から一ヶ月間を空けて準備をしたんでしょうか。なんだか、4人でのパフォーマンス力が格段に上がっている気がしました。

やはり、あぁちゃん曲的な『Limited Addiction』などは、やはり違和感があるのですが、最近パフォーマンスしていなかった曲などは、あぁちゃんの穴埋めではなく、4人ように組み直している感じで違和感を感じず、全体としても非常に楽しめました。『W.M.A.D』とか封印曲っぽかった曲をやってくれたのも大きかったんでしょう。もう、飛び跳ねすぎて、叫びすぎて、へろへろでした。

新曲の『純白の約束』は、恐らくアスタライトなら同じような感想を抱くのでしょうけれど、悪くないけど、女子流ぽくない曲という感じでした。アレンジャーが変わったこともあるのでしょうが、最初からあぁちゃん抜きで作った曲だからというのもあるのでしょう。

ただ、未夢ちゃんパートが面白いと思うので、もう少し聞いてみないとわからない感じはしました。

---------------------

◆TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVEPARTY 2015 -秋の夜長-

日時:11/15(日) 18:30~

場所:duo MUSIC EXCHANGE

[セットリスト]

1.Say long goodbye (TGS44)

2.追憶 -Single Version- (TGS21)

3.Stay with me (TGS47)

MC あいさつ。天然のひーちゃん。バラード、ミディアムバラード中心にやります。

4.Regret. (TGS16)

5.眩暈 (TGS19)

6.Killing Me Softly (TGS00)

MC 次は、カバー曲を4曲やります。

7.fragile (Every Little Thingのカバー)ゆりちゃん

8.アイ (秦基博のカバー)ひーちゃん

9.プラネタリウム (大塚愛のカバー)めいてぃん、未夢ちゃん

10.木枯らしに抱かれて (小泉今日子のカバー)全員

MC 新曲を唄いますが、今回はパフォーマンスせずに椅子に座って唄います。

11.純白の約束  (TGS52)

12.僕の手紙 -TGS ver.- (TGS15)

MC 次で終わりです。皆でペンライト使っていきましょう。

13.サヨナラ、ありがとう。 (TGS08)

アンコール

MC アンコールありがとうございます。

EC1.ずっと 忘れない。 (TGS36)

MC スタンドマイク使います。皆で手をつなぎましょう。ひーちゃんは、スタンド取りにいくのを忘れる。

EC2.A ゆうやけハナビ (TGS06)

MC 告知だよ、めいてぃん。来年のライブも決まりました!!

[感想]

夜も楽しかったです。特にセンター、ひーちゃん0ずれで、2列目のかぶりつきだったので。もう、額を流れる汗もハッキリ見えるほど近くだったので、非常にどきどきしました。ひーちゃんについては、いつも通り素晴らしいパフォーマンスでしたし、何回か目が合ったり手を振ってもらったりしたので満足です。(笑)

で、夜の部の全体的な感想ですが、ちょっと完成度が昼よりも落ちるかなという感じでした。特に、カバー曲部分なんですが、ひーちゃんと全員でやった部分以外は、女子流ならではの部分が見えなくて、ちょっとやる意味を感じなかったです。

ただ、それ以外の部分は、あぁちゃんが抜けた部分を考え直して組み直したためか、非常に良い出来だったと思います。特に『サヨナラ、ありがとう。』で、あぁちゃんパートを未夢ちゃんが歌ったところでしょうか。以前から、未夢ちゃんの声は特徴があって、ソロ向きだと思っていたんですよ。それをそのままに、今回もオオサビなどあぁちゃんのソロ部分を見事に唄い上げていました。感動して泣けてきました。あとは、『僕の手紙』のオオサビ部分も未夢ちゃんに歌ってほしいですねぇ。

ということで、自分としては、昼夜通して見て楽しめたんですが、片方しか来れない方には、どうなんでしょうね。まぁ、こういうライブもたまにはありかな?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33645883

TOKYO GIRLS' STYLE presents LIVEPARTY 2015 -秋祭り- / -秋の夜長-を参照しているブログ:

コメント

海外に行くより、もっと国内で集客するほうがいいですね。
海外に行くばっかりじゃ、国内のファンを集められないね。

いつもひーちゃん0ずれですね!ホントひーちゃんの信者(笑)
サヨナラ、ありがとう。のあぁちゃんのパートがみゆちゃんに任されて、本当にびっくりしました。結構いい唄い方ですね。

僕は夜の部しか観てないので、カバー曲を歌うとかちょっと昔の定期ライブっぽくなった。やはりあぁちゃんがいないと色んな曲が歌えないね。それにあぁちゃんのパートもカバーしてなければならないので、体力的にはちょっときついかも。だからソロ曲を入れたかもしれません。

あぁちゃんは早く帰ってきて欲しいですね。アルバム製作も参加できず。ちょっと悔しい想いをさせちゃったかも

マックスさん☆

>海外に行くばっかりじゃ、国内のファンを集められないね。
いや、それだとマックスの地元に行けなくなりますよ。(笑)

>いつもひーちゃん0ずれですね!ホントひーちゃんの信者(笑)
当然ですね。後ろになろうとも、まずは0ずれ。(苦笑)

>みゆちゃんに任されて、本当にびっくりしました。結構いい唄い方ですね。
いやいや、ずっと言ってましたよ。ゆりちゃんより、未夢ちゃんに歌わせてほしいと。
あと、アンリミとかの低音パートを未夢ちゃんが歌ったのがビックリでした。

>ちょっと昔の定期ライブっぽくなった。
いや、定期ライブは一応動きを付けてとか、カバー曲にもプラスがあったんですよ。

>あぁちゃんのパートもカバーしてなければならないので、体力的にはちょっときついかも。だからソロ曲を入れたかもしれません。
夜の部はバラードで踊っていなかったので、それはないでしょう。
メリハリを付けたかったんでしょうが、あれだとカラオケなので、ちょっとねぇ。
あぁちゃんがいればとも思いますが、未夢ちゃんもカラオケにせずに歌えるので、ゆりちゃんより彼女のソロが聞きたかった。

>あぁちゃんは早く帰ってきて欲しいですね。
早くて年明けですか。

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間