管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第18話「セイタカアワダチソウ」 | メイン | 三者三葉 第5話 「もうこはんはもうないんですね」 »

2016年5月 9日 (月)

くまみこ 第六話 「先駆者の村」

Km01

くまみこ 第六話 「先駆者の村」です。

この春アニメで一番楽しみにしているのはこの『くまみこ』だったりします。原作が好きなんですね。楽しく読んでいます。恐らくほっくりとして楽しめるのではないかと。

この『くまみこ』は、内容的にはなんと言っていいか、イメージ的には4コマ漫画に近い感じかと思います。なので恐らくは、感想については力を入れて書くほどのものではないような気がしますので、まぁ楽しんで見て、感想はほどほどにと考えています。

しかし、主人公の雨宿 まちちゃん、CV花澤さんじゃなくなったんですね。以前にやっていたCMでは花澤さんだったので、てっきりそうなるんだと思っていました。

先週の第五話は、第四話の続きでした。というか、第四話で登場した響ちゃんが、実はって感じのお話しだったかと。第四話がもう一息って感じだったのですが、それを挽回できた回だったと思います。響ちゃんの汚名返上もできた感じでしょうか。

ただ、結局「しまむら」の名前は使えないままでした。今週のサブタイトルからするとなの会社が登場するお話しですが。

ということで、くまみこ 第6話 「先駆者の村」感想行きます。

原作は既読です。最新巻は、3月に発売されました。

あらすじ:公式から引用

神事を執り行う熊出神社の本殿に集まった村人たちですが、今日は少し様子が違います。村役場の職員が村人たちからアイディアを集め、ナツに採択してもらおうと「村おこし会議」を行っているのでした。

しかし村おこしをするにあたって若者が休日にどんな所に出かけているのかが分からず、居合わせた響に問いかけ ます。

響はあるお店の名前を挙げるのですが、村人たちは聞き覚えが無いようで・・・。

Km02

感想:

ということで、くまみこ 第六話 「先駆者の村」です。

今週は、原作通りのサブタイトルで、Village Vanguardが登場するお話しでした。ヴィレッジヴァンガードと書くのが正しいのかな?アニメでは、英字だったような。でも、エンディングのクレジットはカタカナだったし。

ただ、原作の内容がまちちゃんが追い詰められて、暴走することから巻き起こるエピソードだったので、実は重すぎるのでやらないのではないかなと思っていました。でも、結構原作に忠実に作られていました。入りの部分が、原作から広げられてましたが。

でも、やっぱりちょっと重いですよね。何も気にせずに笑える部分が少ない。笑うタイミングでも、まちちゃんかナツのどっちかがまだ苦しい状態なので、手放しでは笑えないというかんじでした。面白くなかったかと言われると、それなりに面白かったんですけどね。先週よりはぱっと明るくはなかったということです。

それにしても、ヴィレッジヴァンガード、あれで良かったんでしょうか?(苦笑)まちちゃん、お店が怖くて暴走しましたけれど。あと、さすがにAEONはタイアップできなかったか。ピタゴラ装置も原作通りですね。

惜しむらくは、いままでで一番絵が今一つだったことですかね。崩れているわけではないですが、スケジュール厳しいのかな?

次週は、「キカセ」ですか。2巻のお話しですね。先々週から少しずつ前に戻っている感じです。多分、飛ばした2巻冒頭のお話しと組み合わせるという感じでしょうね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/33821703

くまみこ 第六話 「先駆者の村」を参照しているブログ:

» くまみこ TokyoMX(5/08)#06 (ぬる~くまったりと)
第6話 先駆者の村 村興ししたい村役場の面子が集まって会議。ナツに結果を採択してもらおうと熊手神社の本殿で。観光で人を呼べば良い?目玉がなければ作ればいい。響は日頃、何処に遊びに行くのか訪ねるとヴィレヴァンと答えた。知らないのでまちに調査してもらおう。 ナツの指令、ヴィレヴァンでピタゴラ装置のDVD買ってくる。そこは風代わりな本屋だから。良夫が車でAOEZショッピングモールに連れて行ってくれる。エスカレータに乗るのも危ういまち。可愛い物がたくさんあって顔が綻ぶまち。でもお店には怖くては入れない、おし... [続きを読む]

» くまみこ #06 「先駆者の村」 (ゆる本 blog)
ヴィレッジヴァンガードって俺も二回くらいしか行ったことがないんだが・・・。 まちが本屋にチャレンジ「くまみこ」の第6話。 村おこし会議の中で若手の行きそうな所という話からヴィレッジヴァンガードの 名前が挙がりまちが偵察に行くこととなる。 ナツから与えられた具体的な課題は「ヴィレッジバンガードでピタゴラ装置のDVDを 買ってくる」というもの。 相変わらずV.V.の名前を深読...... [続きを読む]

» アニメ感想 16/05/08(日) #くまみこ 第6話、#三者三葉 第5話 (ニコパクブログ7号館)
くまみこ 第6話『先駆者の村』今回は・・・ショッピングモールにお買い物ですね。なんか若者に流行ってる店らしいのですが・・・正直言って初めて聞きました。私ももうおっさんっ ... [続きを読む]

» くまみこ #06 (ぐ~たらにっき)
『先駆者の村』 [続きを読む]

» くまみこ 第6話 『先駆者の村』 こんなに酷かったのか...。 (こいさんの放送中アニメの感想)
人見知りとか田舎コンプレックスとかホントにあるの?これまでのまちを見てそう思っていた。ユニクロ行った時もしもむら(≒しまむら)行った時も違う苦労していましたし、対人恐怖症みたいな描写はなし。それは殆んど村の人としか絡んでこなかったから。 村おこししよう!地域振興やる気なし、だった熊手村で遂にこの話が出ましたね。メンツが適当。良夫のかーちゃんとか呑んだくれ松さんとかヤンキーの響まで居る。呼ぶなら若者、今時の若者はどんな所へ行くのか?ヴィレッジヴァンガードとか行くんじゃね?という訳でまちにヴィレッジヴ... [続きを読む]

» 【くまみこ】 第6話『先駆者の村』 キャプ付感想 (空 と 夏 の 間 ...)
くまみこ 第6話『先駆者の村』 感想(画像付) 今回も田舎コンプレックスで泣き顔のまちちゃん。 ヤバい! 泣き顔も可愛すぎるw ナツもその顔を見て泣かせたくなってるのかと思ったです(^^; まちに弱くて甘やかすから、まちちゃんはダメになってくようなw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。 ... [続きを読む]

» くまみこ 第6話 先駆者の村 (ゴマーズ GOMARZ)
まち・・・ヴィレッジヴァンガードへ [続きを読む]

» くまみこ #6 (桜詩〜SAKURAUTA〜)
【先駆者の村】 くまみこ 壱 - くまぼっくす - [Blu-ray]出演:日岡なつみKADOKAWA メディアファクトリー(2016-06-24)販売元:Amazon.co.jp ※これはアニメです・・・  [続きを読む]

» くまみこ 第6話 「先駆者の村」 感想 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
ヴィレッジヴァンガードって有名なのん? [続きを読む]

» くまみこ 第6話「先駆者の村」 感想 (こう観やがってます)
先生、スタッフにロリコンがいまーす(想像 なげぇ回想でしたね。 泣き顔もやけに押してくるし。 以下ネタバレあります。 [続きを読む]

» くまみこ 第六話「先駆者の村」 (パンがなければイナゴを食べればいいじゃない)
評価 ★★★ 「ヴァンガードいこうぜ!」 「わかったよオカダ!」「オカダ、さん……な?」 って、それはバディファイトだ!             [続きを読む]

» 放蕩娘の帰還「くまみこ 」 (Anime in my life 1号店)
十代で新約聖書を読んだ時は「放蕩息子の帰還」というイエスの比喩はチットモ理解できませんでした。その観点が変わるヒントになったのが山本七平の「冥土の飛脚との対比」という切り口でした。 中東のイエスと浄瑠璃の近松になんの共通点があるのか?それは人の「愛おしさの発露」という問題です。 これは理屈じゃない! 人間の感情、愛情という人類の根源的な業をテーマにしているんだと気づかされたので...... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間