管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« 明けましておめでとうの新井ひとみさんイラスト* | メイン | 昭和元禄落語心中 -助六再び篇- 第一話 »

2017年1月 7日 (土)

うらら迷路帖 一占「少女と占い、時々おなか」

Um08

うらら路帖 一占「少女と占い、時々おなか」です。

うちのブログの冬アニメ感想第一弾は、『うらら迷路帖』です。本当は、新しいブログに引っ越してから冬アニメを始めたかったんですけれどね。残念ですが、ブログのバグに嵌ってしまって間に合いませんでした。

それはそうと、このアニメの感想を書こうと思った理由は、原作漫画を元々読んでいたからです。ただ、そんなに熱心な読者ではなくって、あまり内容は覚えていないですね。アニメに合わせて読み返しをしておきたいところですが、今週は手元にコミックスがないので、別途読み返すことにします。

その原作ですが、四コマ漫画で、主人公たち4人の新人占い少女が、ドタバタしながらも成長し、しっかりとした占い師になっていくという感じでしょうか。いやそんなところまで進んではいませんけれど。

原作ではドタバタだけでなく、ちょっとした暗いお話やほろっと来るお話などを交えて進んでいくのですが、アニメではどうなるんでしょうね。女の子が可愛い、日常アニメにもできると思うので、その辺りはお手並み拝見ですか。

ということで、新番組 うらら迷路帖 第一話「少女と占い、時々おなか」感想行きます。

原作は既読です。3巻まで発売中です。4巻は、1/27発売予定です。ネタバレはしないつもりで頑張ります。

らすじ:公式から引用

占いの町・迷路町。ここは不思議な力を操り、人々に道を示す『うらら』と呼ばれる占師が集まる町。

そこにやってきた千矢は、山育ちで動物に好かれるけれど、一般常識のない女の子なのでした。そんな彼女は紺と小梅という同い年の少女に出会います。2人は千矢と同じく棗屋という占い処への招待状を持っていました。それはもちろん、占いを学ぶため。棗屋の人見知りな妹ノノも加えて、4人の生活が始まります。

占の都の迷路帖。『うらら』を目指す少女たちの日々。これより開幕です。

Um06

感想:

うらら迷路帖 一占「少女と占い、時々おなか」です。

始まりました『うらら迷路帖』ですが、絵的にはほどほどまとまっていたように思います。ただ、原作よりもかなりシンプルなアニメ絵になってしまっている感じはします。原作の線のタッチがちょっと好きなので、その辺りを頑張って再現してほしかったかも。

お話ですが、前半はかなり原作に忠実だったように思います。お腹ネタもここではまだこんな感じでありましたし。この先どうするのかが問題ですね。ただ、占いシーンが原作よりも分厚かったように思えます。その辺りはアニメの特徴として見せていくのかもしれません。でもこっくりさんはちょっと違ったかな?

全体としては無難にできていたように思えますが、どこかもうワンパンチ欲しかったですか。占いがそのワンパンチなのかもしれませんが、その辺りはもう2週ほど見ないと何とも言えないですね。

今後、重心を誰に置いていくのかで見せ方も変わってきそうですが、今のところはバランスよくという感じですね。

あと、OP/EDですが、ごめんなさい全然印象に残っていません。ただEDの映像はそれなりに面白かったと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/34027008

うらら迷路帖 一占「少女と占い、時々おなか」を参照しているブログ:

» うらら迷路帖 TBS(1/05)#01新 (ぬる~くまったりと)
一占 少女と占い、時々おなか 迷路町に旅立つ少女、千矢。迷路町は占いの町、15歳を過ぎた少女がうららを求めて集まってくる。町が初めてな千矢、動物に好かれる体質。動物たちが食べ物を持ってきてくれる。でもお店の商品だったので店主に怒られる。そんな時はお腹を見せて謝るのが千矢の流儀だった。 騒動となり、迷路町警邏隊十番地隊長の佐久が駆けつける。お腹を見せる千矢に痴女なのかと目を伏せる。その隙に逃走するが紺とぶつかってしまう。そこに小梅が道を尋ねる。3人は同じ棗屋の紹介状を持っていた。佐久がふしだらな女性は... [続きを読む]

» うらら迷路帖 #01 「少女と占い、時々おなか」 (ゆる本 blog)
今期のまんがタイムきらら枠ははりかも先生の「うらら迷路帖」。 登場キャラみんな可愛い、おなか出す、覘く下乳がなにげにエロい。w でも放送時間が遅いからキャプ少なめ。 キツネだったり狸っぽかったり、まさに美少女動物園。 占いの先生やお巡りさんと取り巻きも可愛いし、モブもなぜか可愛い。w 次回 「探し物と夢、時々甘味」 まんがタイムきららでもミラクは後発なので手を...... [続きを読む]

» うらら迷路帖 一占 『少女と占い、時々おなか』 (奥深くの密林)
『まんがタイムきららミラク』に連載されている『うらら迷路帖』。 久しぶりの『まんがタイムきらら』系のアニメです。 うららは、女性の占い師の事だったのね。 しかし、棗ノノと巽紺の服装から明治時代ぽいが 千矢や雪見小梅の服装を見ると コスプレのような感じがしますね。 しかも、千矢は謝るときはお腹を見せるのが 常識と思い込んでいるところが怖いで...... [続きを読む]

» うらら迷路帖 一占 少女と占い、時々おなか (ゴマーズ GOMARZ)
これはもしかして、おなかフェチ用のアニメか? [続きを読む]

» うらら迷路帖 第1話(新)「少女と占い、時々おなか」感想 オープニングから可愛さMAX♥ とてちてぴょんぴょんぴょん! (二次元美少女の笑顔を守りたい duple)
山の動物たちと一緒におなか見せる千矢ちゃん可愛い! 降参のポーズだこれ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆和みますねぇ。 始まってしまいました、うらら迷路帖。きららミラクでもその可愛さに定評のある作品ですが、五殿山から母親に会いたいと迷路町にやって来た山育ちの千矢ちゃんがニコニコするたびに、目尻も気持ちもデレデレになってしまいます。 そして山から一緒について来た動...... [続きを読む]

» いい質問ね/うらら迷路帖1話感想 (Wisp-Blog)
 僕がこの画像を使うという一部の方の予測はもはや予言(エルエルフ並感) [続きを読む]

» うらら迷路帖 第1話 「少女と占い、時々おなか」 感想 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
今期百合枠キター [続きを読む]

» うらら迷路帖 第1話 「少女と占い、時々おなか」 (夢幻の灰色帝国)
安定のきらら作品ということで見ます 主人公は根っからの野生児「千矢」 演じる原田彩楓という人はお初にお目にかかります [続きを読む]

» うらら迷路帖 一占 「少女と占い、時々おなか」 (悠遊自適)
きらら枠。”うらら”を目指す4人のドタバタ劇という感じかな。キャラの可愛さは流石。 きらら枠というと『きんモザ』『ごちうさ』が強烈な印象で最近だと『NEW GEME』『ステラのまほう』。それらとハッキリ区別されるのは”和”の世界観だが、まあ雰囲気は大して変わらず安定のきららって感じ。これに狂気が加われば良いがどうだろな。今回は大人しめだったが、要所にポテンシャルを感じられたからちょ...... [続きを読む]

» 【うらら迷路帖】 第1話『少女と占い、時々おなか』 キャプ感想 (空 と 夏 の 間 ...)
うらら迷路帖 第1話『少女と占い、時々おなか』 感想(画像付) 千矢ちゃんのお腹が可愛すぎなんですが♪ 占いするカワイイ女の子たちを愛でるアニメかなw きららアニメらしく、ヒロインがみんな可愛い! 毎回カワイイへそを期待しようw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。 ... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間