管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

« 小林さんちのメイドラゴン 第1話「史上最強のメイド、トール! (まあドラゴンですから)」 | メイン | 昭和元禄落語心中 -助六再び篇- 第二話 »

2017年1月13日 (金)

うらら迷路帖 二占「探し物と夢、時々甘味」

Um02

うらら路帖 二占「探し物と夢、時々甘味」です。

「うらら迷路帖」は第一週目程々に人気がありました。なかなか楽しい感じで楽しめたのではないでしょうか。

このアニメの感想を書こうと思った理由は、原作漫画を元々読んでいたからです。ただ、そんなに熱心な読者ではなくって、あまり内容は覚えていないですね。アニメに合わせて読み返しをしておきたいところですが、今週は手元にコミックスがないので、別途読み返すことにします。

その原作ですが、四コマ漫画で、主人公たち4人の新人占い少女が、ドタバタしながらも成長し、しっかりとした占い師になっていくという感じでしょうか。原作ではドタバタだけでなく、ちょっとした暗いお話やほろっと来るお話などを交えて進んでいくのですが、アニメではどうなるんでしょうね。

先週は、その世界観といいますか、占いの町・迷路町の設定についてと登場人物の紹介があったような感じです。

ということで、新番組 うらら迷路帖 第二話「探し物と夢、時々甘味」感想行きます。

原作は既読です。3巻まで発売中です。4巻は、1/27発売予定です。ネタバレはしないつもりで頑張ります。

あらすじ:公式から引用

占師『うらら』になるべく修行を始めた千矢。彼女が迷路町にやってきた一番の目的は、母親を探すことでした。けれど幼いころに山に預けられてしまった千矢は母親の顔すら知りません。占いで探すにも、手がかりなしの状態で探しものができるのは、伝説の一番占くらいなもの。

しかし彼女は町の最奥にある一番地に行かないと会えません。どうしても母親を探したい千矢は、警らの佐久に諭されて自分も一番占を目指すことを決意します。まだまだ占いのことなんて知らない千矢は、すこしずつ占いを学んでいくのです。

Um01

感想:

うらら迷路帖 二占「探し物と夢、時々甘味」です。

今週も軸としては、原作に従う感じですか。悪くはないですね。

先週も思ったのですが、原作よりも占い部分を強くやるように感じました。「流れ星占い」自体は原作でもあったのですが、比率的に大きいといいますか分量が分厚いといいますか。その分、ちょっとコメディ色が薄いというか、テーマ的にシリアスが強いといいますかそう感じます。

先週散々やったお腹ネタなどのいわゆる萌えネタも少なめだった気がします。

まぁ、今週は千矢ちゃんのお母さんのことや、迷路町のしきたり、一番占のことなども描かれたので、余計にコメディ色が薄く感じたのかもしれません。おおよそ設定はだし尽くしたので、次週からはしばらくはもう少しコメディっぽくというか、ギャグが多めになると思うのですがどうでしょう。

次週以降も占いが多めになるならば、恐らくは意識して若干シリアスに倒してくるんだと思います。

ということで、次週以降も楽しみですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348717/34028979

うらら迷路帖 二占「探し物と夢、時々甘味」を参照しているブログ:

» うらら迷路帖 第2話「探し物と夢、時々甘味」感想 絶対に破ってはいけない迷路町の約束とは。 (二次元美少女の笑顔を守りたい duple)
お母さんを見つけるために一番町のうららを目指す事になった千矢ちゃん。 今期の履いてない天使はここにもいたんですね。 千矢ちゃんたちの可愛さをアピールした初回から、この第2話では顔も知らないお母さんを探す千矢ちゃんがどうやって彼女を見つけるのか、そして迷路町の約束事や十番町まで区分けされている事など、お話の向かって行く先や設定などについて語られた感じですね。 みんなのお風...... [続きを読む]

» うらら迷路帖 二占 探し物と夢、時々甘味 (ゴマーズ GOMARZ)
今回も可愛かった [続きを読む]

» うらら迷路帖 TBS(1/12)#02 (ぬる~くまったりと)
二占 探し物と夢、時々甘味 迷路町にきて1週間。千矢は母を探したいと人の少ない朝に出掛けて探していた。夜勤明けの佐久が朝食を食べにやってくる。千矢の母親探しを手伝おうと言ってくれる。しかし名前も年齢も顔も何も知らない。山育ちだから足跡や匂いで分かるの?それは無理。ニナの占いでも難しい。何も手掛かりのない人を探せるのは伝説の一番占くらいでしょうね。 迷路町では札の番地しか行けないので千矢は一番占には会えない。それに一番占の仕事料は高価で気に入らないと受けないらしい。千矢は母の友人セツに育てられた。15... [続きを読む]

» その約束を守るなら/うらら迷路帖2話感想 (Wisp-Blog)
 できないことはあるけれど、できることもある。 >拍手返信:雪光さん  正直、お腹見せについての考察は見ていて照れ臭いので目線というか思考がよそに向いたところもありますw 占いというふんわりとした題材でどんな話をするんだろう?というのが期待半分不安半分だったのですが、2話まで見てそれをしっかりと据えられる作品であることに驚きと喜びを感じています。雪光さんの優しい感想好きです、一緒...... [続きを読む]

» うらら迷路帖 #2 (桜詩〜SAKURAUTA〜)
【探し物と夢、時々甘味】 うらら迷路帖 第3巻(初回限定版) [Blu-ray]出演:原田彩楓NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2017-05-26)販売元:Amazon.co.jp 出腹頂きました〜♪  [続きを読む]

» うらら迷路帖 #02 「探し物と夢、時々甘味」 (ゆる本 blog)
履いてない疑惑。「うらら迷路帖」。 占い師を目指して迷路町に集まった「千夜」「紺」「小梅」「ノノ」の四人。 すっかり仲良くなって楽しい修行の日々。 だけど千夜にはわざわざ山から出て来た別の目的がある様子。 千夜はお母さんを探しに来て早朝に宿を抜け出していたと言うが、名前も姿も 分からない事ばかりでせっかく協力を申し出てくれた「佐久」も匙を投げる。 先生の「ニナ」は町の中心...... [続きを読む]

» うらら迷路帖 二占 『探し者と夢、時々甘味』 (奥深くの密林)
「謝るときは、お腹を見せるんだよ。」と千矢に 日頃の鬱憤を晴らす、雪見小梅。 これはセクハラですぞ!! 雪見小梅は、オヤジギャルだったのか。 母親の名前も顔も知らないのに 母親を探している千矢。 獣のように臭いで探し当てる気なのか? 雪見小梅は、履いていない? 色井佐久が、たじろいているよ。 棗ニナ...... [続きを読む]

» アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・One Room・うらら) (のらりんすけっち)
アイカツスターズ! 第39話 学園長が意外とダメダメだった件^^; 経理関係はしっかりしてる人だと思ってましたが。 学園存続ピンチになるくらいお金がにゃいヽ(;´Д`)ノ 起死回生の一手が新ブランドのオーディション。 優勝すればスポンサーもゲットだぜ! って、学生頼みかい学園長ヽ(;´ω`)ノ たまたま話を聞いてたリリィちゃんが名乗りを上げ、学園代表に。 自分のブランドを...... [続きを読む]

» うらら迷路帖 第2話 「探し物と夢、時々甘味」感想 (キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記)
おかあさんは何処へ? [続きを読む]

コメント

うらら達は階級以上の町へ行けないみたいですが、それは客としても無理なのでしょうかね?
無理じゃないけど、通行料としてそれなりのお金を取られるって感じなのでしょうか?

名無しさん☆

>それは客としても無理なのでしょうかね?
きゃくとしては行けると思いますよ。

>無理じゃないけど、通行料としてそれなりのお金を取られるって感じなのでしょうか?
高いって言ってましたから、多分前金せいなのではないでしょうかねぇ。

コメントを投稿

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間