管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

本[藍]◆藍麦のライトノベルひょ〜ろん Feed

2012年9月 6日 (木)

「2」野﨑 まど★★★☆☆

2_2 「2」野﨑 まど
メディアワークス文庫 ISBN:978-4048869256

さてさて、なぜか自分的な評価の普通さとは裏腹に、このブログの感想に取り上げられることが多い野﨑 まどさんの新刊です。

前にも書きましたが、他にも感想を書こうかなと思うものもあるのですけれど、今ひとつ気力が足りないので、軽く書けるものって感じで、野﨑さんを選んでしまっています。どうも、忙しいと本を読むペースが気分転換に上がってしまうんですが、感想までは気力がついてこないって感じです。まぁ、ちょっと軽い本を中心に読んでいるというのもありますが。

ということで、野﨑 まどさんの新刊です。毎回意匠を凝らした内容の小説をミステリー中心に書いてくれていますが、今回もちょっと変わったミステリのようです。

ということで、感想を書いておきます。

続きを読む »

2011年11月15日 (火)

「空の境界 未来福音」奈須 きのこ★★★☆☆

K 「空の境界 未来福音」奈須 きのこ
星海社文庫 ISBN:978-4-06-138919-9 

まぁ、『空の境界』の本編もアニメ版もどちらも感想を書いていないので、どうしようかと思いましたが、タイミングがいいので、簡単に感想を書いておくことにしました。

それはそうと、「星海社」って、なかなか面白い動きをしていますよね。系列としては、講談社の子会社になるのですが、Web連動型というかアニメ連動型というか。

星海社文庫も『ひぐらしのなく頃に』と『Fate/Zero』があって、それに『空の境界』ですか。本編も講談社文庫から移すんでしょうか。

元々TYPE-MOONと講談社は繋がりが強いようなので、この先もどんどん絡みのコンテンツが星海社から出てきそうです。なのになんで『Fate/Zero』の漫画は角川なんだろう?アニメと原作は講談社なのに。

ということで、感想行きます。

続きを読む »

2011年9月10日 (土)

「パーフェクトフレンド」野﨑 まど★★★☆☆

P 「パーフェクトフレンド」野﨑 まど
メディアワークス文庫 ISBN:978-4048708685

さて、なぜか自分的な評価の普通さとは裏腹に、このブログの感想に取り上げられることが多い野﨑 まどさんの新刊です。本の感想は久しぶりかも。

いえ、他にも感想を書こうかなと思うものもあるのですけれど、今ひとつ気力が足りないので、軽く書けるものって感じで、野﨑さんを選んでしまっています。どうも、忙しいと本を読むペースが気分転換に上がってしまうんですが、感想までは気力がついてこないって感じです。本当は宮部さんの『チヨ子』にしようかとも思ったのですが、持って帰るのを忘れました。

ということで、野﨑 まどさんの新刊です。毎回意匠を凝らした内容の小説をミステリー中心に書いてくれていますが、今回もちょっと変わったミステリのようです。

ということで、感想を書いておきます。

続きを読む »

2011年6月 8日 (水)

「小説家の作り方」野﨑 まど★★★☆☆

S 「小説家の作り方」野﨑 まど
メディアワークス文庫 ISBN:978-4048704731

さて、大きな声では言えませんが、二日続けてメディアワークス文庫の感想です。しか~も、どちらも三月発売分。(苦笑)

いえ、実はこのGW明けから何を思ったのか『鋼殻のレギオス』を読み始めて、読み切ってしまったというように、新しいネタに手が出ていないという事実があったりします。しかも、5月後半は、お気に入りの新刊ラッシュだったので、感想から漏れていました。

ということで、野﨑 まどさんの新刊です。毎回意匠を凝らした内容の小説をミステリー中心に書いてくれていますが、今回もちょっと変わった小説のようです。

今まででは「舞面真面とお面の女」の感想を書いていますね。あれ?「死なない生徒殺人事件」の感想を書くのをわすれてんまんなぁ。いかん。

ということで、感想を書いておきます。

続きを読む »

2011年6月 7日 (火)

「ビブリア古書堂の事件手帖」三上 延★★★半☆

S 「ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~」三上 延
メディアワークス文庫 ISBN:978-4048704694

3月発売で、既に人気になってしまっている気がするので今更なんですが、『ビブリア古書堂の事件手帖』です。

メディアワークス文庫の狙い所は、脱ライトノベル世代でしょうか。あと、自分たちのような、大人でライトノベルも読む層でしょうか。イラストも付いていたりしますし、表紙もイラストだったりしますしね。宝島社文庫も似たような層を狙っている気がしますが、ちょっと上の層かな?

本屋さんでも、店によっては通常文庫のコーナーにあったり、ラノベのコーナーにあったり。色々です。入間人間とか、ラノベ出身者が多いからかもしれませんが。この文庫では、野崎まどさんがお気に入りです。あ、感想書き忘れた。書かなくては。

三上 延さんもラノベ畑の人ですが、この本は、大きな本屋でも平積みで特集コーナーがあったりするので、今までで一番当たっているんではないでしょうか。

ということで、感想行きます。

二巻の感想はここに書きました

続きを読む »

2011年6月 1日 (水)

「ゴーストハント (4) 死霊遊戯」感想追記とかもろもろ~

G_2 お約束でしたので、「ゴーストハント (4) 死霊遊戯」の感想に、講談社X文庫ティーンズハート版『悪霊はひとりぼっち』との比較を追記しました。あまりたくさんではないですが。 見てみようかという奇特な方は、リンクからお願いします。

小説版ゴーストハントの感想はこの辺り。

「ゴースト ハント(1) 旧校舎怪談」の感想はここ
「ゴースト ハント(2) 人形の檻」の感想はここ
「ゴースト ハント(3) 乙女ノ祈リ」の感想はここ
「ゴーストハント (4) 死霊遊戯」の感想はここ

と、これだけでは何なので、その他に感想を書いている小説などの発刊予定などが分かっている部分を。

続きを読む »

2011年4月26日 (火)

「花物語」西尾 維新★★★半☆

B 「花物語」西尾 維新
講談社 ISBN:978-4-06-283771-2

はい、予告通り「傾物語」から時間を空けずに感想を書きました。

羽川 翼ちゃん、八九寺真宵ちゃんと来まして、神原駿河ちゃんですね。特に思い入れはございませんが、逆に物語としては面白くなりそうな予感もしました。一番、怪異としては中途半端だからですね。

ということで、次の千石 撫子ちゃんが楽しみなんで、ここはサクサクといきましょうか。

ということで、感想を書いておきます。思い入れが軽いので、簡単に簡単に。

続きを読む »

2011年4月14日 (木)

「傾物語」西尾 維新★★★☆☆

K 「傾物語」西尾 維新
講談社 ISBN:978-4-06-283767-5

小説の2期から感想を書くといいながら、すっかり遅くなりました。もう次の『花物語』が出ちゃってますがな。ただ、覚えている人もいないでしょうが、書くって宣言したので一応行っておきます。

次の『花物語』の感想は、間を空けずに書くつもりです。(本当か?)

自分的には羽川 翼ちゃんが一番好きなのですが、この『傾物語』は、八九寺真宵ちゃんの物語ということで、彼女にあまり思い入れがないというのも、遅くなった理由かも。

まぁ、そういうことはどうでもいいので、感想を書いておきます。時期がずいぶん遅れたので、簡単に簡単に。

続きを読む »

2011年3月 8日 (火)

「円環少女(13) 荒れ野の楽園」長谷 敏司★★★★☆

S 「円環少女(13) 荒れ野の楽園」長谷 敏司
角川スニーカー文庫 ISBN:978-4-04-426715-5-C0193

いよいよ長く続いた『円環少女(サークリットガール)』も最終巻です。待ち遠しかったというか、寂しいというか微妙な感じです。

6年以上続いてきた人気シリーズの最後なので、綺麗に締めてほしいところですが、さてどうなるんでしょうね。この表紙を見る限りは、バッドエンドはなさそうですが、仁は微妙ですよね。(苦笑)

ということで、最終巻の表紙は、当然メイゼル・アリューシャちゃんですね。仁と二人かと思いましたが、一人だけですか。中扉のきずなちゃんと三人の方が最終巻にはよかった気もするなぁ。

ということで、感想行きます。

続きを読む »

2010年12月 8日 (水)

「猫物語 (白)」西尾 維新★★★半☆

N 「猫物語 (白)」西尾 維新
講談社 ISBN:978-4062837583

えっと、アニメの感想も原作の『化物語』のシリーズの感想も書いていないので何なんですが、放っておくと書くタイミングがなくなりそうなので、ちょこっと書いておこうかと。

タイミングとしては、この前の「猫物語 (黒)」までがどうやら第1期ということらしいので、ここから切り換えるのはタイミング的にはいいのかな。

このシリーズには、色々な女の子キャラクターが出てきていましたが、自分的には羽川 翼ちゃんが一番好きなのでということも理由です。まぁ圧倒的に彼女が好きなんですが、どうやら自分は知性派キャラに弱いようです。ツンデレや眼鏡属性もそれの一部ということで。

何だか話がずれてきたので、感想行きます。

続きを読む »

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間