管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

本[さ]◆聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)(原作) Feed

2012年7月25日 (水)

「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 13」三浦勇雄★★★半☆

Bs 「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 13」三浦勇雄
MF文庫J  ISBN:978-4-8401-4646-3

今回も、前巻の発売からさほど間が空きませんでした。終盤に向けて、完全復活されたのでしょうか?

さて、12巻は、色々と怒濤の展開だったのですが、この13巻はラストに向けての序章という感じです。それは、どういうことでしょうか?

で、この13巻は、2/3がメインストーリーで、残りが番外編2本となっております。あぁ、それだから発売間隔が短かったのか。なるほどねぇ。

ということで、感想行きます。

続きを読む »

2012年4月 1日 (日)

「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 12」三浦勇雄★★★半☆

Bs 「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 12」三浦勇雄
MF文庫J  ISBN:978-4840145343

今回は、前巻の発売からさほど間が空きませんでした。復活されたのでしょうか?

さて先週買って読んでいたのですが、ちと忙しくて感想を書くのが遅くなりました。どうやら、あと2~3巻で終わりというカウントダウン状態のようなので、できるだけタイムリーに追いかけたいのですけれど。

で、この12巻には、大きく三つのイベントが組み込まれています。「待ってました」と、「さもあらん」と、「えっ!?」という感じの内容でしょうか。

ということで、感想行きます。

続きを読む »

2011年12月 1日 (木)

「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 11」三浦勇雄★★★半☆

B 「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 11」三浦勇雄
MF文庫J  ISBN:978-4-8401-3931-1

1年ぶりですか。色々苦労されたようで、発売がずいぶん遅れましたね。

先週買って読んでいたのですが、ちと忙しくて感想を書くのが遅くなりました。まぁ、出版自体が再々々延期って感じで延びましたから、そんなに 急いで書く必要もなかったとは思いますが。って8、9、10巻と同じ書き出しか。(苦笑)

この11巻は、短編集の形態を採っていて余り進んではいませんが、ちょっと大きなイベントがありました。(汗)

ということで、感想行きます。

続きを読む »

2010年12月 2日 (木)

「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 10」三浦勇雄★★★半☆

B 「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 10」三浦勇雄
MF文庫 J  ISBN:978-4-8401-3487-3

表紙は今回のポイントとなるあれですね。(謎) とはいえ、レジに持っていきにくかったし、ここに表紙を貼るのも気が引ける。(滝汗)

先週買って読んでいたのですが、タイミングがなくて感想を書くのが遅くなりました。まぁ、出版自体が再々々延期って感じで延びましたから、そんなに急いで書く必要もなかったとは思いますが。って8、9巻と同じ書き出しか。(苦笑)

とはいえ、この10巻は、物語の最初の山場となる巻でした。物語に一区切りがついたというか、そういう感 じがします。

ということで、感想行きます。

続きを読む »

2010年5月26日 (水)

「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 9」三浦勇雄★★★半☆

B 「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 9」三浦勇雄
MF文庫 J  ISBN:978-4-8401-3283-1

表紙は今回のポイントとなるコスプレですね。(謎)

先週買って読んでいたのですが、タイミングがなくて感想を書くのが遅くなりました。まぁ、アニメも終わりましたし、そんなに急いで書く必要もなかっ たとは思いますが。って8巻と同じ書き出しか。

とはいえ、この9巻は、物語の山場に向かって大きな意味を持つ巻でした。物語が大きく展開したというか、方向性が定まってきたというか、そういう感じがします。

ひょっとして、次の巻ぐらいが山場ですか?

ということで、感想行きます。

続きを読む »

2010年1月25日 (月)

「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 8」三浦勇雄★★★半☆

B8 「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 8」三浦勇雄
MF文庫 J  ISBN:978-4-8401-3157-5

表紙はちょっとブラックスミスっぽくないですね。(汗)

先週買って読んでいたのですが、タイミングがなくて感想を書くのが遅くなりました。まぁ、アニメも終わりましたし、そんなに急いで書く必要もなかったとは思いますが。

とはいえ、前第7巻で、取り敢えず一区切りついたところで、この8巻から新展開ということなので、重要な巻だと言えます。まぁ新展開といっても、特に何かが大きく変わるわけではなく、ストーリーの流れは変わりません。ステージが一つ進んだという感じでしょうか。

ということで、感想行きます。

続きを読む »

2009年10月 1日 (木)

「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 7」三浦勇雄★★★半☆

B 「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 7」三浦勇雄
MF文庫 J  ISBN:978-4-8401-3028-8

ということで、先月発売ですがアニメ放送前にということで、「聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 」の原作7巻の感想を書いておきます。ところで、なぜ読み始めたんだっけ?

それは置いておいて、今まで感想を書いていなかったのは、まぁタイミングということで。他に書きたいものがあると、どうしても今まで書いていない本の感想は後回しになりますね。アニメ化でもされない限り。

さて、恒例のセシリー・キャンベルの表紙でのコスプレは、アリアの衣装ですか。これは本編を読むと意味があるんですよね。

ということで、感想行きます。

続きを読む »

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間