管理人

  • 藍麦
    「最近すっかりアニメブログと化してます」
フォトアルバム

カウンター

訪問者

ブログ内検索

アニメ[A-Z]◆Rewrite Feed

2016年8月 7日 (日)

Rewrite 第6話「オカ研活動記録」

Rw01

Rewrite -リライト- 第話「オカ研活動記録です。

うちのブログでは、先週再び『Rewrite』がアクセストップになりました。この7月では、一週を除き『Rewrite』がトップでしたので、もううちのブログでは一番人気でいいんでしょう。まぁ、アニメ全体の評価ではないでしょうが。

『Rewrite』は、Keyのゲームが原作ですね。ゲームは疎いので良く知らないのですが、リメイク版のゲームも出るみたいですね。ゲーム脚本も、田中ロミオさん、竜騎士07さんということで、有名どころの外部脚本のようですね。

先週の第5話は、委員長についてのエピソードの完結編でした。委員長についてのエピソードの完結編でした。委員長がなぜか持ってしまった特殊能力についてを、彼女の過去を調べることで瑚太朗が解明し、委員長の関係を深めるっていう感じですか。

もう一つのポイントとしては、組織ガーディアンの存在が明らかになったことですね。ただ、朱音部長側の組織とは別のように思えました。ガーディアンには、ルチア委員長や静流ちゃんが所属しているようです。「アサヒハルカ」は、組織に所属する前の委員長の本名ですね。

ということで、Rewrite 第六話「オカ研活動記録」感想行きます。

続きを読む »

2016年7月31日 (日)

Rewrite 第5話「アサヒハルカ」

Rw01

Rewrite -リライト- 第話「アサヒハルカです。

うちのブログでは、夏アニメではこの『Rewrite』の記事へのアクセスがダントツに多かったのですが、先週はちょっとアクセスが落ちました。記事を書くタイミングかとも思ったのですが、確かに先週はちょっとだれましたか。

『Rewrite』は、Keyのゲームが原作ですね。ゲームは疎いので良く知らないのですが、リメイク版のゲームも出るみたいですね。ゲーム脚本も、田中ロミオさん、竜騎士07さんということで、有名どころの外部脚本のようですね。

先週の第4話は、先々週の流れを受けて静流ちゃんの過去と能力についてでした。あとは、瑚太朗の能力と篝ちゃんの存在についてですが、女の子たちのエピソードにまじえて徐々にその辺りも描かれていますね。

もう一つ、毎週委員長のエピソードが積み重なって行っていますが、どんどん追い込まれて行っているように見えますね。

ということで、Rewrite 第五話「アサヒハルカ」感想行きます。

続きを読む »

2016年7月24日 (日)

Rewrite 第4話「いつかあの日に帰るまで」

Rw01

Rewrite -リライト- 第話「いつかあの日に帰るまでです。

相変わらずうちのブログでは、夏アニメではこの『Rewrite』の記事へのアクセスがダントツに多いです。まぁ、一番当たるアニメの感想をなぜか引かないのがうちのブログなので、あてにはならないですが、いわゆる覇権候補ですか。

ただ、『Rewrite』は、Keyのゲームが原作ですが、ゲームは疎いので良く知らないのです。今回なぜこの『Rewrite』の感想を書こうと 決めたのかといいますと、前評判が高そうだったからなんです。あまりこだわった理由があって見るわけではありません。後半戦が面白いとお友達に教えてはも らっていたのですが、それ以上の情報は仕入れずに見ています。

先週の第3話は、第1回目のオカルト事象探しという感じで、ツチノコ探しから始まりました。こういう形で、毎週(?)オカルト事象探しをしつつ真相に近づくんでしょうか?sの中で、委員長の追い詰められている様子(?)も描かれました。

そしてもう一つ、瑚太朗の能力と襲い来る敵が描かれました。アニメタイトルと同じ名前の能力のようにも思えましたが、この能力がキーになってくるんでしょうか?

ということで、Rewrite 第四話「いつかあの日に帰るまで」感想行きます。

続きを読む »

2016年7月17日 (日)

Rewrite 第3話「ウェルカム、超常現象」

Rw01_2

Rewrite -リライト- 第話「ウェルカム、超常現象です。

うちのブログでは、夏アニメではこの『Rewrite』の記事へのアクセスがダントツに多いです。

ただ、『Rewrite』は、Keyのゲームが原作ですが、ゲームは疎いので良く知らないのです。今回なぜこの『Rewrite』の感想を書こうと決めたのかといいますと、前評判が高そうだったからなんです。あまりこだわった理由があって見るわけではありません。後半戦が面白いとお友達に教えてはもらっていたのですが、それ以上の情報は仕入れずに見ています。

先週の第2話は、主要登場人物がオカルト研究会に集まって、部長といいますか「学園の魔女」が否定するオカルトの証明活動を始めることになるという展開でした。今一つどこを目指しているのかが、原作をやっていなのでよく分からないのですが、ひとまず目的は瑚太朗の悪夢を消すためという感じでしょうか。その悪夢が何者かは、まだ分かっていないのですが。

今週からは、本格的にオカルト探しが始まるんでしょうから、その辺りも徐々に明確になっていくんでしょう。1クールだとターニングポイントになる第3話ですし。

ということで、Rewrite 第三話「ウェルカム、超常現象」感想行きます。

続きを読む »

2016年7月10日 (日)

Rewrite 第2話「青春が始まる場所」

Rw01

Rewrite -リライト- 第話「青春が始まる場所です。

『Rewrite』は、Keyのゲームが原作ですね。ゲームは疎いので良く知らないのですが。元々、Keyはアニメ化に積極的で、最近では「Charlotte(シャーロット)」がKeyアニメですね。

今回なぜこの『Rewrite』の感想を書こうと決めたのかといいますと、前評判が高そうだったからなんです。なので、あまりこだわった理由があって見るわけではありません。内容的にも、タイトルからするとタイムワープかパラレルワールド的なお話しかなと感じている程度です。後半戦が面白いとお友達に教えてはもらっていたのですが、それ以上の情報は仕入れずに見ています。

ということですが、最近なんだかそのテーマのアニメ多い感じがしますね。どうやら、まどマギからなような気もしますが、どうなんでしょうか。

先週の第1話は、一時間スペシャルで、登場人物をざっと並べて見せたという感じでした。お話の方はどうかというと、今一つよくわかりません。主人公は何か特殊な能力を持っているようで、それに関係してかしなくてかはわかりませんが、彼の前にかつて壮絶な記憶らしきものがある謎のリボン少女が毎晩のようにあらわれてという展開ですね。

そこは謎提示なんでまだいいのですが、たくさん登場した女の子たちがどういう関係なのかなどがさっぱりなので、一時間スペシャルの意味はあったのかという感じもします。

まぁ、ラストのオカルトチックな展開がないと何もイベントなしになりかねないので、そのカバーのためにそこまで進めたかったんでしょうね。

ということで、Rewrite 第二話「青春が始まる場所」感想行きます。

続きを読む »

2016年7月 3日 (日)

Rewrite 第1話「世界か、自分か」

Rw02

Rewrite -リライト- 第話「世界か、自分かです。

この夏アニメの第二弾は、『Rewrite』です。元々は、Keyのゲームが原作ですかね。ゲームは疎いので良く知らないのですが。元々、Keyはアニメ化に積極的で、最近では「Charlotte(シャーロット)」がKeyアニメですね。

で、自分がKeyのアニメが好きかというと、特にそういうわけでもなくて、「Charlotte」の感想は書いていますが、その前アニメは何も感想書いていないですね。「Angel Beats!」ぐらい書いていても良かったのでしょうが。

ということで、今回なぜこの『Rewrite』の感想を書こうと決めたのかといいますと、前評判が高そうだったからなんですね。なので、あまりこだわった理由があって見るわけではありません。内容的にも、タイトルからするとタイムワープかパラレルワールド的なお話しかなと感じている程度です。

ということですが、最近なんだかそのテーマのアニメ多い感じがしますね。どうやら、まどマギからなような気もしますが、どうなんでしょうか。

ということで、Rewrite 第一話「世界か、自分か」感想行きます。

続きを読む »

アクセスランキング

カテゴリ

ランキング

  • ブログパーツ

ブログ解析

滞在時間